【nitro15】

囲碁ニュースまとめブログ「nitro15」 韓国、中国、世界戦ネタ多め。時々韓国記事を翻訳します。



タグ:AlphaGo

4月にコ・ジェ-AlphaGoが公式対決を行って、また、韓国、中国、日本の各代表チームがAlphaGoと相談碁形式の対局を繰り広げることになるという報道が出てきた中で、対決方式に対する具体的内容が20日頃に発表される予定という中国囲碁界に精通した消息筋の主張が出てきた。 ...

アップグレードされた姿で登場して年末年始囲碁界を熱い雰囲気にした'最新版AlphaGo'が人間強者に60連勝をおさめる間、二度の操作ミスを犯した事実が伝えられて関心を集めている。 ...

“昨年3月イ・セドル9段と打ったAlphaGoとは違い今のバージョンのAlphaGoは隙がない。” “序盤に押され、後には機会がこなかった” “私がAlphaGoに先で打つならば(互いに)侮れないようだ” 最近正体を隠して現れたアップグレード バージョン AlphaGoと競ったパク・ジョンファンが囲碁TVとのインタビューでした話だ。 ...

Googleディープマインドの人工知能(AI)囲碁プログラム‘AlphaGo’がオンラインで世界最高手を相手に全勝をおさめたことが確認された。 4日まで60全勝を記録し、その後予定された試合はまだない。 ...

インターネット サイト随所でAIと推定される'スーパー怪物'が同時多発的に出没、彼らの正体をかけて甲論乙駁が真っ最中だ。 年末、日本朝日新聞は国際対局サイトKGSに登場した'God Moves'が'DeepZenGo′と同じ仕様のAIプログラムを3対局連続無惨に破ったと紹介した。 ...

中国棋院がグーグル側からAlphaGoとの対決に関連した提案を受けたと分かった。 中国囲碁界に精通した関係者によればAlphaGoを開発したグーグルが第2回のAlphaGo対決を推進するという内容などを最近中国棋院に提案してきたという中国棋院高位関係者の話を伝えた。 ...

コ・ジェとAlphaGoのランキングが互いに二転三転する中でAlphaGoが再び'GoRating'が算定した世界囲碁ランキング1位に上がった。 AlphaGoは、3月イ・セドル9段と対決を行って大きく注目されたグーグルの人工知能囲碁プログラムだ。 ...

日本の人工知能(AI)囲碁ソフトウェア'Zen'と韓国プロ囲碁棋士の対決が繰り広げられる。 6日、国家数理科学研究所産業数学革新センターによればプロ棋士チョ・ヘヨン9段は、27日ロシアで開かれる'第60回ヨーロッパ囲碁コングレス'に参加して日本が開発した人工知能囲碁プログラム'Zen'と対局を行う。 ...

Googleディープマインド チャレンジ マッチ以後、囲碁界を含んだ全世界のホットイシューに浮び上がったAlphaGo解剖のために国家代表常備軍が一つになった。 イ・セドル-AlphaGo対決のリアルタイム解説をはじめとして、これまで数多くのプロ棋士がAlphaGoを分析したが既存パラダイムを破るAlphaGoの手に対しては誤解とデマが多かった。 ...

AlphaGoの次の行動に関してはいろいろ噂が多い。 スタークラフトを習ってプロゲーマーと対局するという説、中国柯潔9段と囲碁で対決するという説もあって、プロ棋士ではない中国の人工知能と対局、すなわち機械vs機械の対決を行うという話も出てくる。 この全ての事をつくすかも知れない。 ...

イ・セドルがAlphaGoとの囲碁対決で5戦1勝をおさめた。 驚くほど発展した人工知能に全世界が注目し、政府は'韓国型AlphaGo'開発を促して新しい投資計画を発表した。 その対局を見守った'人間'らは予想できない敗北に挫折と恐れを感じる一方、AlphaGoとそれ以上を夢見るきっかけにするなど各自それなりの方式で結果を受け入れようと努めた。 ...

人間で神の領域に入ったイ・セドルが再び人間界に戻った。 誰かは囲碁の実力が増えたといったし誰かは全く同じであるといった。 私もまた新世界を経験したイ・セドルの手がとても見たかった。 復帰戦としては格が合う相手という点でも話になる事に充分だった。 イ・セドルvsキム・ジソクのマキシム杯8強の話に先立ち春蘭杯から先に始めてみる。 ...

今年3月を熱い雰囲気にした'イ・セドル-AlphaGo'世紀の対決以後、囲碁界の姿にも変化が起きそうだ。 それがその場ではないといってもそうだ。 AlphaGoに使われた汎用アルゴリズムは囲碁界だけでなくあらゆる分野に衝撃を与えたが、ひとまず囲碁界に限定して話すならばその変化は個人が持つPCやスマートフォンにAlphaGo水準のサービスが始まる時として見てもかまわなそうだ。 ...

世の中がひとしきり目がくらむようだった。 照明で眩しかった対局場は皆が離れて荒涼である。 眩暈がするような眠りから覚めた気持ちだ。 イ・セドル9段が人工知能AlphaGoに負けた。 1対4。それは初戦だけ見ても分かることができた。 中盤までは拮抗したが計算が完全な領域では力不足だった。 ...

イ・セドル9段が'囲碁の本質'に対する考えを明らかにした。 イ・セドル9段は人工知能AlphaGoと対局する事に先立ち"囲碁の美しさ、人間の美しさをコンピュータが理解して打つのではないので囲碁の価値は続くだろう"と話したことがある。 イ・セドル9段は去る9日から15日まで開かれた'Googleディープマインド チャレンジ マッチ'でAlphaGoに1勝4敗で負けたが、相変らず"人間が押されるといって囲碁の価値が落ちると思わない"と強調した。 ...

囲碁がこんなにまで世間の注目を受けたことはなかった。 イ・セドルとAlphaGoが行った‘世紀の対決’が行われる前後約10日間、世界の目と耳はすべて囲碁に傾いた。 韓国棋院に東・西洋に限らず世界有数のメディアがぎっしり入ったことは韓国囲碁史上初めての出来事だ。 ...

数千年の歴史を持つ囲碁は、作られて以来最も多くの人々に想像を超越する関心を集めた。 断言するが、以前にもこうしたことはなかったし今後も囲碁が今回のイ・セドルvsAlphaGo対決ぐらい照明を受けることはないだろう。 ...

AlphaGoとの世紀の対局を終えた後、17日済州島(チェジュド)で休暇を送っているイ・セドル9段と娘ヘリムさん、夫人キム・ヒョンジンさん(左側から)。 ‘娘バカ’で有名なイ・セドル9段は“AlphaGoと対決する時、家族と一緒にいなかったとすればさらに骨を折っただろう”と話した。 ...

人工知能'AlphaGo'との対決で世界的話題を集めたイ・セドル9段の広告が21日からニューヨークで掲示される。広告を自費で製作したブリッジエンタープライズのハン・テカク代表は'世紀の対決'がソウルで繰り広げられたという事実を'世界の首都'ニューヨークでもう一度広報したかった"と話した。 ...

「3月初めより7kg落ちた。」いつもよりかなり痩せて見える。元々細い体格なのだが7kg落ちたなんて彼とAlphaGoの対決がどれほど心理的な物理的衝撃に苦しんだのか知ることができた。 AlphaGoの世紀の対決が終わった後、16日夫人キム・ヒョンジンさん(33)、娘ヘリムさん(10)と一緒に済州島を訪れたイ・セドル九段(写真)に宿舎の済州新羅ホテルで会った。 ...

↑このページのトップヘ