【nitro15】

囲碁ニュースまとめブログ「nitro15」 韓国、中国、世界戦ネタ多め。時々韓国記事を翻訳します。



カテゴリ:人気記事

Googleディープマインドの人工知能(AI)囲碁プログラムであるAlphaGoと、世界囲碁ランキング1位である中国コ・ジェ9段が行う世紀の盤上対決が秒読みに入った。 囲碁界と情報技術(IT)業界では、AlphaGoの優勢を占っているなかで、一部ではコ・ジェ9段の勝利の可能性も慎重に見ている。 ...

グーグルは、2月に韓国で開かれた記者会見の時と同じように堅固であるセキュリティーの中で記者会見を準備中だが、現地のニュースによれば‘AlphaGo’対コ・ジェ9段の正面対決が5月22日から27日まで中国浙江省烏鎮で三番勝負で開かれることだと報道している。 ...

4月6日、中国新浪囲碁は'コ・ジェとAlphaGoが今年5月末中国、浙江省烏鎮で対決する'としながら、詳しい事項は今月10日に中国棋院で関係者が記者会見を通じて明らかにするといった。 ...

コ・ジェ9段と人工知能'AlphaGo'が5月下旬に中国、蘇州の烏鎮で対決する。 このような事実は、中国棋院関係者が10日にこれと関連した記者会見を持つと話すことによって知らされた。 対決に関する具体的な内容も、その時発表する予定だ。 ...

日本囲碁界の次世代の旗手と評価される一力遼7段(20)が、日本の棋士としては14年ぶりに中国甲級リーグに参加する。 参加するチームは重慶。 リーグ創設から5連覇を成し遂げた名門で、古力9段、檀嘯7段、李軒豪 5段、楊鼎新5段で構成されたチームだ。 ...

AlphaGoとイ・セドルの対局を始め、人工知能に対する囲碁界の関心が高まっている。これに対しタイジェムでは市販の人工知能囲碁のうち最強と評価されるZen6を人工知能サービスに追加し、対局室に人工知能Leela(P)を常駐させてタイジェム9段とのビッグマッチを成功させている。 ...

21~23日に、日本大阪で開かれた‘ワールド碁チャンピオンシップ’の場外スターは趙治勲(61) 9段だった。 審判資格で開幕式に登場した趙治勲9段は不意に、“私は‘DeepZenGo’を応援する”と告白すると“DeepZenGoが世界的な棋士に勝てば、私の地位がさらに上がらないか”と話して笑いを誘った。 ...

まだ未定であるワイルドカード1枚の主人公は'人工知能'になる可能性が大きいと伝えられている。 統合予選進行中に中国棋院関係者が"肯定的に交渉中"という返事をし、精通した消息筋によると、"まだ公式発表はしていないけれど、日本の'DeepZenGo′が有力だ"という伝言だ。 ハンゲーム囲碁は、3月13日付で'人工知能'選定の可能性を提起したことがある。 ...

人間も、人工知能(AI)も全て破った。 人工知能が参加した初めての世界囲碁大会で、韓国を代表して人間を代表したパク・ジョンファン9段(24)が優勝した。 パク・ジョンファンは23日、大阪の日本棋院関西総本部で開かれたワールド碁チャンピオンシップ最終日の対局で中国のミ・ウィティン9段(21)を破って3戦全勝で頂上に上がった。 ...

パク・ジョンファン9段(24)が、ワールド碁チャンピオンシップで3連勝して初代チャンピオンに上がった。 23日、日本棋院関西総本部で開かれた‘ワールド碁チャンピオンシップ’最終日3ラウンドでパク・ジョンファン9段が中国のミ・ウィティン(芈昱廷・21) 9段に190手で白中押し勝ちをおさめた。 ...

パク・ジョンファン9段(24)が、日本第一人者井山裕太(井山裕太) 9段を破って大切な1勝を取りまとめた。 21日、大阪日本棋院関西総本部で開かれた‘ワールド碁チャンピオンシップ’ 1ラウンドでパク・ジョンファンが井山裕太に207手で黒中押し勝ちした。 ...

今年新しいシーズンを始める最初の世界大会である第3回夢百合杯世界囲碁オープンが統合予選を始め壮途に上がる。 26日から中国棋院大会場で開かれる統合予選にはプロ棋士ならば誰でも出場可能で、アマチュアは選抜戦を経た精鋭の棋士だけが出場することができる。 ...

プロ棋士に近い水準のAI(人工知能)としては、初めて家庭用PCに無料でダウンロードすることができるプログラムが出てきた。 ベルギーのAI囲碁・チェス プログラム開発者であるジャン・カルロ・パスカット(Gian-Carlo Pascutto)は、18日、自身のホームページにAI囲碁プログラム‘リーラ(Leela)’のアップグレード バージョンを公開した。 ...

毎局'断頭台マッチ'のパク・ジョンファン9段が、一人ぼっちで飛んで行った激戦地の上海で連勝行進に始動をした。 パク・ジョンファンは21日午後、グランドセントラルホテル特別対局室で開かれた第18回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦10局で、日本の井山裕太9段に196手で中押し勝ちした。 ...

4月にコ・ジェ-AlphaGoが公式対決を行って、また、韓国、中国、日本の各代表チームがAlphaGoと相談碁形式の対局を繰り広げることになるという報道が出てきた中で、対決方式に対する具体的内容が20日頃に発表される予定という中国囲碁界に精通した消息筋の主張が出てきた。 ...

アップグレードされた姿で登場して年末年始囲碁界を熱い雰囲気にした'最新版AlphaGo'が人間強者に60連勝をおさめる間、二度の操作ミスを犯した事実が伝えられて関心を集めている。 ...

“昨年3月イ・セドル9段と打ったAlphaGoとは違い今のバージョンのAlphaGoは隙がない。” “序盤に押され、後には機会がこなかった” “私がAlphaGoに先で打つならば(互いに)侮れないようだ” 最近正体を隠して現れたアップグレード バージョン AlphaGoと競ったパク・ジョンファンが囲碁TVとのインタビューでした話だ。 ...

Googleディープマインドの人工知能(AI)囲碁プログラム‘AlphaGo’がオンラインで世界最高手を相手に全勝をおさめたことが確認された。 4日まで60全勝を記録し、その後予定された試合はまだない。 ...

インターネット サイト随所でAIと推定される'スーパー怪物'が同時多発的に出没、彼らの正体をかけて甲論乙駁が真っ最中だ。 年末、日本朝日新聞は国際対局サイトKGSに登場した'God Moves'が'DeepZenGo′と同じ仕様のAIプログラムを3対局連続無惨に破ったと紹介した。 ...

中国棋院がグーグル側からAlphaGoとの対決に関連した提案を受けたと分かった。 中国囲碁界に精通した関係者によればAlphaGoを開発したグーグルが第2回のAlphaGo対決を推進するという内容などを最近中国棋院に提案してきたという中国棋院高位関係者の話を伝えた。 ...

↑このページのトップヘ