【nitro15】

囲碁ニュースまとめブログ「nitro15」 韓国、中国、世界戦ネタ多め。時々韓国記事を翻訳します。



カテゴリ:翻訳記事

大会最多である4回優勝記録を持っているイ・セドルは2004年と2009年大会ではたった一人で4強に上って3人の中国棋士を抜いて優勝したことがある。 イ・セドルの善戦を期待して2年ぶりにサムスン火災ユソン研修院で行った16強戦および8強戦のエピソードを伝える。 ...

8日中国各地で開かれた2016中国甲級リーグ14ラウンドに韓国棋士4人が出場して3人が勝戦ニュースを伝えた。 勝利した3人はランキング順で4位キム・ジソク9段、8位チェ・チョルハン9段、9位イ・ドンフン8段。 1位パク・ジョンファン9段は敗れた。 4人全て所属チームの主将を引き受けた。 ...

イ・セドルは勝ってパク・ジョンファンは負けた。 6日サムスン火災ユソン研修院特別大会場で開かれた2016三星火災杯ワールド囲碁マスターズ8強戦でイ・セドル9段は中国のタン・ウェイシン9段を破りパク・ジョンファン9段は中国のファン・ウィンルオ5段に敗れた。 ...

大西竜平2段(16)が日本最年少新人王に上がった。 大西は9月30日日本棋院で開かれた第41期新人王戦決勝三番勝負第2局で関西棋院所属の谷口徹2段に中押し勝ち、総合成績2連勝で優勝した。 ...

韓国女流囲碁リーグで外国選手として活躍するなど韓国ファンたちにも良く知られた中国の美女棋士ワン・チョンシン5段(25)が5日午後先輩プロ棋士であるリュ・シン7段(32)と2年余りの交際終わりに結婚式をあげた。 ...

上位三チームのポストシーズン進出が事実上固まった中で最後の一枚のチケットに挑戦したTブロードの執念がついに実を結んだ。 Tブロードは25日夜囲碁TVスタジオで開かれた2016 KB国民銀行囲碁リーグ15ラウンド2試合でBGFリテールCUをはね除けて4連勝を走った。 ...

全世界的に関心を集めた‘Googleディープマインド チャレンジ マッチ’が終わって6ヶ月が流れた。 以後イ・セドル9段は、5月プロ棋士会脱退書を提出してもう一度世の中を驚かせた。 彼の近況が気になった。 イ・セドル9段に、24日ソウル、狎鴎亭洞(アックジョンドン)のレストランで会った。 ...

'パク・ジョンファンがいる時にPS行きを固めよう'。 3年連続優勝に挑戦するTブロードがリーグ終盤にピッチを上げている。 Tブロードは25日夜囲碁TVスタジオで開かれた2016 KB国民銀行囲碁リーグ14ラウンド3試合で韓国物価情報をはね除けて3連勝を走った。 ...

史上初の中継事故…KBリーグ中継できず 一方この日の試合は囲碁TVの放送機器の故障という史上初の事故で中継がなされなかった。 夜6時30分試合開始を控えて突然副調整室の電源が切れてカメラなどすべての装備の作動が止まった。 ...

井山裕太が日本歴史上初の7大棋戦を全て優勝した。 もちろん最近のニュースではない。 参考までに阿含桐山杯という早碁戦も優勝をしたので8冠王だ。 続けて日本は女流棋戦でも全冠王が登場した。 今年韓国女流囲碁リーグで走った台湾出身日本女流棋士謝依旻だ。 ...

9月22日中国、雲南省普洱市で開かれた第3回百霊杯世界囲碁オープン決勝五番勝負第2局でチェン・ヤオイェ9段がコ・ジェ9段に178手で白中押し勝ちをおさめた。チェン・ヤオイェが2-0で先んじた中で決勝3局~5局は12月に開く予定だ。 ...

女流囲碁界に恵みの雨のような棋戦ができた。 27日韓国棋院で開幕する'花より囲碁女王戦'がそれ。 この大会は女流棋士が直接指導して成人の大きい呼応を得ている'花より囲碁センター'の会員たちが女流プロ囲碁発展のために後援を自ら要望することによって創設された。 ...

21日韓国棋院本戦対局室で開かれた第21期BnBK杯女流国手戦本戦トーナメント8強戦でチェ・ジョン6段、オ・ユジン3段、オ・ジョンア3段、イ・スラ3段がそれぞれキム・チェヨン2段、イ・ダヘ4段、キム・ウンソン4段、イ・ヨンジュ2段を破って4強に進出した。 全て中押し勝ちだった。 ...

↑このページのトップヘ