HANGAME
[三星火災杯]三星火災杯開幕… 32強戦組み合わせ抽選結果

 0904-s00
▲二十二回目の舞台である2017三星火災杯ワールド囲碁マスターズが4日夜、京畿道(キョンギド)高陽市(コヤンシ)のサムスン火災グローバルキャンパスで本戦開幕式を持って本格的な優勝競争に入った。


2017三星火災杯本戦開幕式および組み合わせ抽選
韓国14人など各国代表選手32人出場

二十二回目の舞台を上げる2017三星火災杯ワールド囲碁マスターズが4日夜、京畿道(キョンギド)高陽市(コヤンシ)のサムスン火災グローバルキャンパス大講堂で本戦開幕式を持って優勝カップに向かった本格競争を知らせた。 

開幕式には32強選手たちをはじめとして主催社であるサムスン火災イ・ボム専務とチョ・フンヒョン議員、韓国棋院ユ・チャンヒョク事務総長など来賓と取材陣など300人余りが参加して盛況を成し遂げた。 

 0904-s01
▲開幕式は大会紹介映像と祝辞、選手紹介および記念撮影、祝い公演、32強対戦抽選および選手インタビュー、晩餐などで2時間を超えて進行された。


アン・ミンスサムスン火災代表理事はイ・ボム専務が代読した挨拶の言葉を通じて"変化と革新、囲碁のグローバル化を旗じるしとして1996年スタートした三星火災杯は、囲碁ファンたちの熱い愛の中で世界最高の囲碁大会に成長してきた"としながら、"本戦32強から囲碁界最高スターの火花散る名勝負に大いなる関心と応援を期待する"と話した。

開幕式のハイライトは32強戦対戦抽選。 三星火災杯32強戦はダブルエリミネーションで32人を級別4人ずつ8組に配置されるように抽選する。 抽選順序は韓国(14人)、中国(13人)、日本(3人)、台湾(1人)、ポーランド(1人)。 選手一人一人の順序は各国の規定に従った。



韓国棋士14人は8組の1番と3番席を抽選した。 引き続き中国棋士13人は8組の2番と4番席を抽選し、その他の棋士は韓国と中国が抽選して残った席を抽選を継続した。

その結果、4組で韓国2人と中国2人で布陣されて熱い角逐を予告した。 韓国ランキング1位パク・ジョンファンは9位イ・ドンフン、そして中国の浮び上がる新鋭グー・ズーハオ、リー・ウェイチンと一組を作った。 B組では前期優勝者コ・ジェと準優勝者トゥ・ジャシが共に配置されて目を引いた。

 0904-s2
▲式典行事で開かれたプロアマ大会の姿。 本戦32強棋士が招待を受けたアマチュアらと指導碁を行った。


組別対局順序は初日には1番と2番、3番と4番が対決して、二日目には1勝者同士と1敗者同士が対決して2連勝は16強に進出して2連敗は脱落する。 引き続き3日目には1勝1敗者どうし復活戦を行って勝者が16強に上がる。 5日の1回戦では11対局の韓中戦が行われる。

対局開始は午前11時。 制限時間は2時間、秒読みは1分5回。 途中休み時間なしで終局までノンストップで進める。 賞金は優勝3億ウォン、準優勝1億ウォンだ。

 0904-s3
▲三星火災杯大学生囲碁大会入賞者に対する授賞。


 0904-s11
▲ E組1番を抽選したイ・セドル9段。 三星火災杯最多である4回優勝記録を持っている。

 0904-s12
▲ワイルドカードで合流した黒嘉嘉7段はD組4番を選んでアン・ソンジュン7段と1回戦を行う。

 0904-s13
▲開幕式を観戦する32強の顔。

 0904-s14
▲携帯電話三昧に陥っている韓国囲碁の未来。 左側からシン・ミンジュン6段、ビョン・サンイル6段、シン・ジンソ8段。

 0904-s15
▲キム・チェヨン3段は韓服で装った。

 0904-s16
▲プロになって初めて見物にきた'中2'の末っ子女流プロキム・ギョンウン初段。

 0904-s17
▲インタビュー位置に立った韓国ランキング1位パク・ジョンファン9段(右側)と中国ランキング1位コ・ジェ9段。

 0904-s18
▲ "組の中で年齢が一番上だったことはなかった。 ペ・スジさん(歌手兼俳優)はまだ好きだが憧憬の対象と考える。" (パク・ジョンファン)

 0904-s19
▲ "AlphaGoと対決した後大きい変化があって良いことなのか悪いことなのかは分からない。 最近は計算力がたくさん落ちる。 碁を打つ時には年上の感じが多くする。" (コ・ジェ)

 0904-s20
▲ "私も年齢が高いほうだ。 ベテランの姿をお見せする。" (井山裕太)

 0904-s21
▲ "ワイルドカードをくださって主催側に深く感謝申し上げる。 三星火災杯に参加することができて光栄だ。 囲碁以外の趣味では琵琶を演奏して水泳を楽しむ。" (黒嘉嘉)
原文記事:HANGAME 


32強戦1ラウンド組み合わせ

A組:
範蘊若(中国)VS 井山裕太(日本)
宋泰坤(韓国)VS マテウス・スルマ(ポーランド)
B組:
柯潔(中国)VS 韓泰熙(韓国)
柁嘉熹(中国)VS 申旻埈(韓国)
C組:
童夢成(中国)VS 朴進率(韓国)
唐韋星(中国)VS 徐奉洙(韓国)
D組:
申真谞(韓国)VS 安成浚(韓国)
薛冠華(中国)VS 黑嘉嘉(台湾)
E組:
陳梓健(中国)VS 李世石(韓国)
李赫(中国)VS 山下敬吾(日本)
F組:
陳耀燁(中国)VS 安国鉉(韓国)
金彩瑛(韓国)VS 小松英樹(日本)
G組:
楊鼎新(中国)VS 朴永訓(韓国)
趙晨宇(中国)VS 卞相壹(韓国)
H組:
李維清(中国)VS 李東勛(韓国)
辜梓豪(中国)VS 朴廷桓(韓国)



250