HANGAME
[囲碁リーグ]パク・ジョンファン、3年連続KB囲碁リーグMVP

 1220-kb1
▲ 3年連続統合MVPを受賞したTブロード主将パク・ジョンファン9段。 世界大会出場で欠場回数が多い中でも正規シーズン8勝2敗、ポストシーズン6戦6勝を上げた。

2016 KBリーグ授賞式…Tブロード、3連続優勝祝杯
統合MVPパク・ジョンファン、優秀賞シン・ジンソ、新人賞チェ・ジェヨン

今年6戦6勝を含んでポストシーズン14連勝を継続したTブロードの主将パク・ジョンファン9段が2016 KBリーグでも最も光った星になった。 

20日ウェスティン朝鮮ホテル グランドホールルームで開かれた2016 KB国民銀行囲碁リーグ閉幕式でパク・ジョンファンは圧倒的得票で統合MVP栄誉に授かった。 パク・ジョンファンは記者団およびインターネット投票で71%の支持を受けた。 KBリーグ10年目であるパク・ジョンファンのMVPは2014年から3連続だ。 MVPにはトロフィーと1000万ウォンの賞金が授与された。

優秀賞は単一シーズン最多連勝新記録(12連勝)をたてて13勝1敗で正規シーズン最多勝1位を占めた正官庄の1指名シン・ジンソ6段が占めた。 シン・ジンソは最多勝賞も共に受賞した。

正規シーズン勝率30%以上の1年目リーガーで選んだ新人賞には2人が競争を行ってキックスの5指名チェ・ジェヨン2段が紅一点リーガーであるBGFリテールCUの5指名チェ・ジョン7段を抜いた。 最多勝賞を除いた個人賞は記者団およびインターネット投票を50%ずつ反映して選定した。

 1220-kb0
▲大会3連覇を達成したTブロード選手団がトロフィーと2億ウォンを賞金ボードを持って喜んでいる。

一方フューチャーズリーグの最多勝賞には共に12勝4敗をおさめたソン・ジフン(キックス)、アン・ジョンギ(新安天日塩)、ユ・ビョンヨン(新安天日塩)が共同受賞し、優秀賞にはソン・ジフンが選ばれた。

続いたチーム授賞ではTブロードがチャンピオントロフィーとともに2億ウォンを受賞した。 Tブロードの優勝は3年連続だ。 2位ポスコケムテックは1億ウォン、3位正官庄は6000万ウォン、4位SKエンクリンは4000万ウォンをそれぞれ受けた。

フューチャーズリーグ1位正官庄には3000万ウォン、2位キックスには1500万ウォンが授与された。 監督賞はTブロードのイ・サンフン監督が受けた。

閉幕式は主催・主管社である韓国棋院のホン・ソッヒョン総裁、タイトル スポンサーであるKB金融グループのユン・ジョンギュ会長をはじめとして来賓、関係者、取材陣など150人余りが参加した中でキム・ヒョンウク アナウンサーとチェ・ユジン囲碁キャスターの司会で進行された。
原文記事:HANGAME 



CYBERORO 
個人部門授賞者 
  
囲碁リーグ
 
統合MVP:パク・ジョンファン9段(Tブロード) 
優秀賞:シン・ジンソ6段(正官庄)
新人賞:チェ・ジェヨン2段(Kixx)
最多勝賞:シン・ジンソ6段(正官庄・13勝1敗)
 
  
フューチャーズリーグ 
 
優秀棋士賞:ソン・ジフン2段(Kixx)
最多勝賞:ソン・ジフン2段(Kixx・12勝4敗)、ユ・ビョンヨン4段・アン・ジョンギ2段(新安天日塩・12勝4敗) 
共同受賞
  
 
団体部門授賞チーム 
  
フューチャーズリーグ(1~2位順):Kixx、正官庄 
囲碁リーグ(1~4位順):Tブロード、ポスコケムテック、正官庄、SKエンクリン