[単独] Googleの会長、イ・セドル - アルファ碁対局を見に訪韓 - アジア経済
 
2013102910374899175_1

エリック・シュミット アルファベット(グーグル持ち株会社)会長がイ・セドル9段と人工知能AlphaGoの対局を観戦するために訪韓する。

グーグルコリアはシュミット会長が8日に韓国を訪問、9日から開催されるイ・セドル9段とAlphaGoの対局を参観すると4日明らかにした。

シュミット会長は8日に予定されたディナー行事にも出席、関係者たちを励ます予定だ。 

グーグルはディナー行事にイ・セドル9段と韓国棋院など囲碁界関係者、人工知能分野専門家たちを招待した。

シュミット会長の今回の訪韓は昨年10月以後5ヶ月ぶりだ。 シュミット会長がまだ半年も経たないうちに韓国を再び訪れることはそれだけ今回の対局がグーグルに重要な意味をこめているためだ。

グーグルは3年前からディープラーニングと人工知能分野に本格的に投資してきた。 今回の対局はグーグルがこれまで蓄積した人工知能の技術力を立証する絶好の機会だ。

数多くの変数が存在する囲碁はこれまで人工知能を越えなければならない最後の壁と認識されてきた。 AlphaGoが囲碁世界最高実力者であるイ・セドル9段に勝つ場合、グーグルは人工知能だけでなく世界科学技術分野に新しい道しるべをたてることになる。

シュミット会長は過去訪韓時も人工知能が5~10年後未来を変える技術だと何回も強調した。 彼はインターネット、モバイル時代を過ぎて次は人工知能の時代がくると予想した。

シュミット会長は"革命は今正に始まった"として"マシン ラーニングは人間を代えるのではなく人間をさらに賢くさせるだろう"と話した。

2016022218394252672_2
写真=韓国棋院提供
 
AlphaGoは汎用人工知能プログラムなので囲碁だけでなく他の分野にも適用する事ができる。

デミス・ハサビス グーグル ディープマインド最高経営者は"私たちの目的は単にゲームでなく、ここで習得した問題解決能力を実際に問題解決に適用するためのもの"と明らかにしたことがある。

一方イ・セドル9段とAlphaGoの対局はフォーシーズンズホテル ソウルから9日から15日まで5回にかけて進行される。

原文記事:[単独] Googleの会長、イ・セドル - アルファ碁対局を見に訪韓 - アジア経済 



很荣幸和前辈们一起讲解,让我们一起来见证... 来自唐奕-明喜的围棋世界 - 微博 

re005
re006
re007
re008
re002
re001
re003
re004

関連記事


月刊碁ワールド 2016年 03 月号 [雑誌]

日本棋院 2016-02-20
売り上げランキング :
by ヨメレバ
NHKテキスト 囲碁講座 2016年 03 月号 [雑誌]

NHK出版 2016-02-16
売り上げランキング :
by ヨメレバ