ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム!
[電子ランド杯] 5人の'囲碁伝説'が集まった

曺薫鉉・徐奉洙・趙治勲・劉昌赫・李昌鎬
 
▲チョ・フンヒョン、ソ・ポンス、ユ・チャンヒョク、イ・チャンホそして趙治勲. 名前だけでも囲碁ファンたちをときめかせる韓国囲碁伝説5人が奥深い勝負の饗宴を広げる。

電子ランド プライスキング杯韓国囲碁伝説開幕式 
曺薫鉉・徐奉洙・趙治勲・劉昌赫・李昌鎬出場

チョ・フンヒョン・ソ・ポンス・趙治勲・ユ・チャンヒョク・イ・チャンホ. 5人の囲碁レジェンドが対決する夢の勝負、'2016電子ランド プライスキング杯韓国囲碁伝説'が22日夕方グランドヒルトン ソウル エメラルドホールで開幕式を開いて熱戦の開始を知らせた。

開幕式には出場を控えた五英雄をはじめとして大会を後援する電子ランド プライスキングのホン・ポンチョル会長、主催社である韓国棋院のパク・チムン副総裁とヤン・ジェホ事務総長、ヤン・ゴン棋士会長、そして各界来賓と報道陣など100人余りが参加した。

開幕式は祝い公演、来賓紹介、記念撮影、挨拶の言葉、大会紹介映像上映、選手紹介、インタビュー、対戦発表、乾杯の音頭、晩餐などの順序で1時間30分程進行された。

 0122-j3
▲時代を風靡した囲碁巨匠の足跡は派手そのものだ。

5人フルリーグで個人当たり四対局ずつ置く伝説の勝負は1月23日夕方チョ・フンヒョン-趙治勲の対決で点火されて2月14日趙治勲-イ・チャンホの第10局まで続く。 制限時間は1時間、秒読みは1分1回だ。 賞金は1位5000万ウォン、2位2500万ウォン、3位1500万ウォン、4位1000万ウォン、5位600万ウォン.

0122-js

■対局日程 ※対局開始19時 持ち時間1時間 秒読み1分1回

第1局 1月23日(土) 曺薫鉉vs趙治勲
第2局 1月24日(日) 徐奉洙vs趙治勲
第3局 1月25日(月) 劉昌赫vs李昌鎬
第4局 1月30日(土) 曺薫鉉vs李昌鎬
第5局 1月31日(日) 徐奉洙vs劉昌赫

第6局 2月6日(土) 曺薫鉉vs劉昌赫
第7局 2月7日(日) 徐奉洙vs李昌鎬
第8局 2月8日(月) 曺薫鉉vs徐奉洙
第9局 2月13日(土) 趙治勲vs劉昌赫
第10局 2月14日(日) 趙治勲vs李昌鎬

 0122-j16
▲ "この5人を迎えればまちがいなく多くの方々が人生の活力を得ると確信しました。"電子ランド ホン・ポンチョル会長は囲碁夢の木奨学金で3000万ウォンを準備して授賞式の時伝達する予定だ。

 0122-j17
▲ "応答せよ1988'等で囲碁のイメージが良くなった社会の雰囲気の中で五人の伝説を迎えて大会を開かれた電子ランドに感謝申し上げます。" (韓国棋院パク・チムン副総裁)

 0122-j11
▲ '囲碁皇帝'チョ・フンヒョン9段. 1953年木浦(モクポ)生まれ、通算160回優勝(世界大会11回).

 0122-j12
▲ '野戦司令官'ソ・ポンス9段. 1953年大田(テジョン)生まれ、通算30回優勝(世界大会3回).

 0122-j13
▲ '不死鳥'趙治勲9段. 1956年釜山(プサン)生まれ、通算74回優勝(世界大会2回).

 0122-j14
▲ 'イルジメ'ユ・チャンヒョク9段. 1966年ソウル生まれ、通算24回優勝(世界大会6回).

 0122-j15
▲ '石仏'イ・チャンホ9段. 1975年全州生まれ、通算140回優勝(世界大会23回).

 0122-j2
▲五人の獲得タイトル数を合わせれば428個に達する。

 0122-j18
▲祝い公演.

 0122-j19
▲ "ゴルフは私が一番上手にするのだがイ・チャンホはゴルフをしないので私がイ・チャンホに勝てる事が一つもありません。"話し方対決もすがすがしかった。

 0122-j20
▲巨匠の微笑が見る人々の心までほほえましくさせる。

 0122-j21
▲ファンたちでは誰が勝つかを別にして伝説の勝負呼吸を感じるのも大きい楽しみだ。

 0122-j10
▲伝説の揮毫.
原文記事:ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

関連リンク:[囲碁]電子ランドプライスキング杯「韓国囲碁の伝説」開幕式開いて:ネイバーブログ 

関連リンク(※リンク先音注意)

おすすめ記事セレクション

お知らせコーナー

囲碁4コマ漫画「クロセンシロシ」Kindle版販売中!

クロセンシロシ[Kindle版]

nitro15 2015-12-10
売り上げランキング :
by ヨメレバ


LINE囲碁スタンプ販売中!
250