コ・ジェ世界が来た

夢百合杯優勝したコ・ジェインタビュー
 
work-002-kejie
 
▲中国を熱狂のルツボに陥れているコ・ジェ9段.


19才の中国ランキング1位コ・ジェ9段が中国大陸を熱狂のルツボに陥れている。 

中国が認める棋士イ・セドル9段を破って夢百合杯優勝カップをあげた。 2016年1月5日終わった第2回Mlily夢百合杯世界囲碁オープン決勝五番勝負5局(最終)でコ・ジェはイ・セドルを281手で黒半目で破って総合成績3-2で優勝を決定した。 

コ・ジェは三星火災杯・百霊杯に続き夢百合杯まで握って世界大会3冠王に上がった。 世界大会3冠王は2009~2010年中国の孔傑9段(三星火災杯・LG杯・富士通杯)が達成して以来、5年6ヶ月ぶりに出てきた記録だ。

サイバーオロがコ・ジェに会ってみた。


-優勝所感を聞きたい。 
 
“今回の優勝は運がとても良かった結果だ。”

-最終局内容はどうだったか? 
 
“午前には全く失敗なくよく置いたと考えたが中盤コウ争いで話にもならないほど押されて苦しかった。 ‘石をおさめなければならないのか’と考えた。 無茶に見える勝負の賭け(245)も対局がうまくできなかったから置いてみた事だ。 内容面では気に入らなかった。” 

-決勝シリーズ全体的にはどうだったか? 
 
“負けた対局である1局と4局の内容が自分でも不満足で、2局と3局もやはり運がたくさん従った。”

-イ・セドル9段とまた再び競ってみた感じはどうだったか? 
 
“三星火災杯の時とは違ってイ・セドル9段のコンディションがとても良かった。 率直に私の方がコンディションがちょっと良くなかった。 イ・セドル9段の読みが本当に優れていることをあらためて感じた。”

-イ・セドル9段に対する色々な発言に対しては? 
 
“ああ、95%私が勝つといった話のことか? 私は幼い時からイ・セドル9段の棋譜を見て実力を積んできた。 人々はああだこうだ話をたくさんするのだが私はあまり気にしない。 ストレスを受けることもなく。 イ・セドル9段との正面対決に自信を表に出す発言は勢いが天を衝いていることを表現する方法というだけのことだ。” 

-それでは今後もそのような発言をするだろうか? 
 
“ハハ、これからはしないだろう。 一度で充分なようだ。”

-世界大会3冠王に上がった。今後の目標は? 
 
“囲碁勉強を怠らないようにして、世界大会タイトルを10個ぐらいはとりたい。”

[521179]work-001-kejie

▲夢百合杯のスポンサーホンカン家具会社 ニ・ジャンゴン会長(右側)がコ・ジェ9段と乾杯をしながら優勝を祝っている。 ニ・ジャンゴン会長は"コ・ジェ9段が優勝したが、イ・セドル9段は偉大だ(Great)"と話した。
原文記事:コ・ジェ世界が来た 



おすすめ記事セレクション

【人気記事まとめ】当ブログの年間人気記事ランキングTOP10(2015年分)

【韓国話題】中国囲碁が強い本当の理由

【日本話題】張栩が台湾に行った理由は? 

人気記事ランキング

【日中阿含桐山杯】井山裕太が日本の12連敗を止める 

【韓国話題】趙治勲とロッテグループ会長シン・ギョクホ‘50年縁’ストーリー

【韓国話題】2015囲碁大賞のステージをひきつけた'プロ棋士少女時代'