ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム!
[農心杯] 2連勝チェ・チョルハン、明日古力と対決
 
1128n11
 
▲チェ・チョルハン-伊田篤史の復碁の様子.2連勝をあげたチェ・チョルハン9段が勝負所を探っている。

第17回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦第6国 
チェ・チョルハン、軽く2連勝…明日は古力と対決 

チェ・チョルハンが連勝行進に始動をかけた。 28日釜山(プサン)農心ホテル9階VIPラウンジで広がった第17回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦第6局で韓国の3番手チェ・チョルハン9段が日本の2番手伊田篤史8段に190手で中押し勝ちした。 今回の勝利でチェ・チョルハンは農心杯本戦で15勝6敗を記録した。 

序盤大型フリカワリで実利を大きく渡して危機を迎えたチェ・チョルハンは以後相手が中央で停滞する間に下辺を大きく固めて逆転した。 局面は再びさらにフリカワリがなされて複雑になったが正確な応酬で伊田篤史の追撃を無為にした。

連勝を走ったチェ・チョルハンだが内容では満足していなかっただろう。 前日5局と同じように何回か危機があった程大変な勝利であった。 だが、勝負感覚だけは優れて果敢な捨て石作戦で危機を突破する姿を見せた。 

 1128n12

伊田篤史は1994年生まれで今年4月第53期日本十段戦挑戦五番勝負で高尾紳路を3-2で破って入段後最短期間の6年で七大タイトル獲得記録を更新(従来は柳時熏が6年8ヶ月の天元獲得)したことがある新鋭強者だ。

チェ・チョルハンが2勝目を記録して今後残った選手は韓中日それぞれ3人ずつで均衡を成し遂げた。 明日行われる7局には中国の古力9段が出場する。 チェ・チョルハンは相手戦績で8勝9敗で一歩遅れているが最近3連勝を記録中だ。 明日古力との対決にはどんな結果を出すのか。 

農心杯は韓中日を代表する棋士5人ずつ出場して連勝戦で覇権を決める国対抗戦だ。 優勝国にだけ授ける賞金は5億ウォンであり、個人3連勝達成時から1勝1000万ウォンずつの連勝賞金を取得することができる。 これまで優勝回数は韓国11回、中国4回、日本1回.

1128n7
▲国家代表チームの検討.

 1128n8
▲日本チームの検討.

 1128n9
▲今日対局がない中国チームも検討に参加した。中央が明日出場することになる古力9段だ。

 1128n13
▲対局序盤が進行される頃に検討室に立ち寄ったパク・ジョンファン9段とカン・ドンユン9段.

 1128n14
▲検討室を訪れた囲碁ファンたちが棋譜談を楽しんでいる。

 1128n15
▲二人の選手の復碁を見守っている日本チーム.

 1128n16
▲農心杯三回目の挑戦でも初勝利が不発になった伊田篤史8段.

 1128n17
▲無難に連勝を走ったチェ・チョルハン9段.明日3連勝の連勝賞金1000万ウォンがかかっている対局で古力9段に会う。
 
原文記事:ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

ーー

◆第17回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦日程 

本戦1ラウンド(中国、重慶):10月20日(火)1局~ 10月23日(金)4局
本戦2ラウンド(韓国、釜山):11月27日(金)5局~ 12月1日(火)9局
本戦3ラウンド(中国、上海):2016年3月1日(火)10局~ 3月5日(土)14局

◆農心辛ラーメン杯韓・中・日選手名簿 

韓国:イ・セドル、パク・ジョンファン、チェ・チョルハン、ミン・サンヨン(脱落)、ペク・チャンヒ(脱落)
中国:柯潔、連笑、古力、鄔光亜(脱落)范蘊若(脱落)
日本:井山裕太、村川大介、河野臨、伊田篤史(脱落)一力遼(3連勝)
 

41



棋譜再生