ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

[中国リーグ]パク・ジョンファンだけ自尊心生かした

2015年中国甲級リーグ18ラウンド
韓国傭兵5人中パク・ジョンファンだけ勝利

韓国傭兵の活躍が例年にはおよばない。 28日中国各地でいっせいに広がった2015中国甲級リーグ18ラウンドに韓国棋士5人が出場したが1人だけが勝利するのに終わった。 5人全て自国ランキング比較で相当な優位にあったが結果は良くなかった。 韓国傭兵は先んじた17ラウンドでも4敗で振るわなかった。 

18ラウンドの唯一の勝者は杭州の主将パク・ジョンファン. 山東主将ジョウ・ルイヤンを244手で中押し勝ちで破った。 11勝目(3敗)をあげたパク・ジョンファンは今年のシーズン韓国傭兵のうち最高成績を出している。 ジョウ・ルイヤンにも9勝3敗で大きく優勢だ。

広西の主将イ・セドルは重慶の主将古力に負けた。 韓国棋院公式戦相手戦績22勝1分け22敗で行った46回目対決でイ・セドルは実利不足を大石狩猟に継続して機会を覗き見たが成功を収めることができなかった。 シーズン戦績は5勝4敗になり、チームも1-3で負けた。

 1027-cl1
▲相手戦績22勝1分け22敗で会ったイ・セドル-古力の46回目対決でイ・セドル9段(右側)が中押し敗した。 [写真=中国棋院]


古力は昨年イ・セドルとの10回戦に敗れて大きいダメージを受けたがその後春欄杯を優勝し、また、イ・セドルと繰り広げた二度の対局を全て勝利するなど宿敵としての自尊心を取り戻しつつある。

キム・ジソクの不振はリュ・シンに初めての敗北につながった。 浙江チームの主将で出場したキム・ジソクは相手戦績2勝で先んじていた中国ランキング33位リュ・シン(杭州棋院)に会って154手で中押し敗した。 キム・ジソクのシーズン戦績は6勝7敗. 

チェ・チョルハン(珠海)も無名のフ・ウェポン(武漢)に中押し敗した。 歴代韓国傭兵のうち最多勝(59勝29敗)を記録中であるチェ・チョルハンは今年のシーズンには出場もまばらで成績も1勝4敗で低調だ。

一方来週三星火災杯準決勝を控えているコ・ジェはタン・シャオに中押し勝ちをおさめ、三星火災杯前哨戦の性格まで帯びたス・ウェ-タン・ウェイシン戦ではス・ウェが気持ち良い結果を得た。 三星火災杯準決勝は11月3日から日産三星火災杯グローバルキャンパスでイ・セドル-コ・ジェ、ス・ウェ-タン・ウェイシン間の3回戦で開かれる。


今年のシーズン傭兵で参加している韓国棋士7人は18ラウンドまで中国棋士を相手にして合算戦績40勝33敗を記録中。 54.8%の勝率だ(主将戦は29勝22敗). 2014シーズンの総勝率65.4%(53勝28敗)より10%ポイント以上落ちる。

中国リーグは甲級、乙級、丙級リーグに分かれて施行されて毎シーズン成績により甲級下位二チームを降格してその場を乙級上位二チームが昇格する。 また乙級下位三チームと丙級上位三チームも席を変える。 ポストシーズンなしで合計22ラウンドで競争する甲級リーグの19ラウンドは11月8日続行される。 
原文記事:ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム!