ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

[三星火災杯]一人残ったイ・セドル、コ・ジェと準決勝
 
 1008-s1
▲韓・中国間8対8の16強戦と4対4の8強戦を見せた2015三星火災杯は韓国1人と中国3人の4強戦に変わった。写真左側から準決勝戦を行うイ・セドル-コ・ジェ、タン・ウェイシン-ス・ウェ.

2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズ本戦8強戦 
イ・セドル-コ・ジェ、ス・ウェ-タン・ウェイシンの4強対決に圧縮

イ・セドルは勝ってパク・ジョンファンは負けた。 共に出たビョン・サンイルとキム・ドンホも中国勢を越えることができなかった。 8日京畿道(キョンギド)高陽市(コヤンシ)一山(イルサン)東区のサムスン火災グローバルキャンパスで広がった2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズ8強戦で韓国は4人の棋士が出場したがイ・セドル一人だけ勝った。

16強戦8-8,8強戦4-4でするどく対抗した韓国と中国間のラウンド別対決構図は4強から中国に傾いた。 4強に中国より少ない棋士が進出したことは2013年以後. 当時もイ・セドルだけが4強進出に成功し優勝カップは惜しくも中国に移った。

1008-sp2


8強戦は三対局が同年齢対決で行われた。 イ・セドル(32)はチャン・タオ(24)を圧倒した。 先立ってダブルエリミネーション32強戦でも完勝したことがあるチャン・タオにまた会って、ただ一度広がった戦闘でKOした。 相手戦績3戦3勝. イ・セドルは2004・2007・2008・2012年大会を制覇、三星火災杯最多優勝記録を持っている。

パク・ジョンファン(22)は2013年優勝者であるタン・ウェイシン(22)を相手に苦戦した。 下辺で勃発した攻防で読みの錯誤を起こし、その後にも失敗が続いた。 相手戦績は3勝3敗. 前期には準優勝トロフィーを持っていったタン・ウェイシンの4強は3年連続だ。 23ヶ月連続韓国ランキング1位に上がっているパク・ジョンファンはまだ三星火災杯優勝がない。

 1008-s24
▲イ・セドル(左側)が32強戦に続きまた再び会ったチャン・タオに最初の戦場であり唯一の戦場であった左下の戦いで圧倒、開始3時間を過ぎず96手で中押し勝ちした。相手戦績も3戦3勝.

ビョン・サンイル(18)は今年LG杯32強戦で一度敗れたコ・ジェ(18)に、キム・ドンホ(24)は昨年LG杯32強戦で一度敗れたス・ウェ(24)にまた、一度失点した。 序盤から良くなかった流れを変える事に失敗した。 ビョン・サンイルとキム・ドンホは今回の三星火災杯を通じて自身初めての世界8強を成し遂げた。

それぞれ5000万ウォンの賞金を確保した中で韓国1人、中国3人が進出した準決勝戦は11月3~5日3回戦に進行される。対戦はイ・セドル-コ・ジェ、ス・ウェ-タン・ウェイシン.もちろんどちらか一方が2連勝をおさめれば3局目はない。場所はグローバルキャンパス. 

1008-sp1


抽選前に会ったイ・セドルは"コ・ジェ9段が最近好調なのだが今まで一度も置いてみることができなかったので今回の機会に会いたい"という所感を明らかにし、抽選後のコ・ジェは"入段以後7年間機会を持てなかったイ・セドル9段と置くことになってうれしい"と話した。 一方タン・ウェイシンは2013年準決勝でス・ウェに2-1で勝利したことがある。

中央日報とKBS共同主催で創設20年をむかえた2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズの賞金総額は8億ウォン、優勝賞金は2億ウォン. これまで韓国12回、中国5回、日本2回優勝した。 制限時間は2時間、秒読みは1分5回だ。


 1008-s39
▲京畿道(キョンギド)一山(イルサン)東欧のサムスン火災グローバルキャンパスで開かれた8強戦の姿.世界囲碁界の現住所を代弁するように世界囲碁の二大山脈を形成している韓国と中国間の激しい激戦の現場になった三星火災杯は去る5年間韓・中国決勝戦を行ってきた。

 1008-s17
▲ 8強戦朝ソウル、千戸洞(チョンホドン)の自宅からタクシーに乗って来たイ・セドルは対局前に両手に緑茶とコーヒーを一杯ずつ持ってきて緑茶をさらりと空けた。

 1008-s23
▲出発から熟考したイ・セドルは開始9分を過ぎてこそ自身の初手を打った。

 1008-s34
▲イ・セドルがメジャー世界大会を最後に優勝した時は2012年12月の三星火災杯.今年TV囲碁アジア選手権大会を2連覇し、梦百合杯4強戦(アン・ソンジュンと対決)を控えている。

 1008-s29
▲通算4回頂上に上がって三星火災杯最多優勝者だ。

 1008-s11
▲イ・セドルに力不足を表わしたチャン・タオ.世界初めての8強で満足した。

 1008-s25
▲定石変化で疑問を見せたビョン・サンイル(右側)はその後上辺でも左右の石が分かれて言いなりになる流れを見せた。

 1008-s21
▲コ・ジェは現在の百霊杯世界大会タイトル ホルダー.現在の梦百合杯4強(パク・ヨンフンと対決),LG杯8強(カン・ドンユンと対決)にも上がっている。

 1008-s16
▲ビョン・サンイルは2012年百霊杯64強、2014年LG杯16強、2015年LG杯32強、そして三星火災杯8強を作成した。現在の韓国ランキング13位.

 1008-s35
▲キム・ドンホ(右側)は中国ランキング1位ス・ウェに会ってこれという転機を作ることができなかった。

 1008-s19
▲ス・ウェは2013年から3年連続4強に上った。来月広がるLG杯8強ではキム・ジソクと対決する。

 1008-s20
▲キム・ドンホは'変化と革新の棋戦'三星火災杯を通じて世界8強を描いた。

 1008-s26
▲下辺で火がついた攻防でパク・ジョンファン(右側)が重大な錯覚を犯した。その後にも失敗が続いて結局188手で石をおさめた。

 1008-s27
▲タン・ウェイシンは三星火災杯と縁が深い。前々期優勝、前期準優勝、今期は現在4強に上った。

 1008-s28
▲パク・ジョンファンは今年に入ってLG杯16強ではパク・ヨンフンに、梦百合杯16強ではジョウ・ルイヤンに、そして三星火災杯8強でタン・ウェイシンに敗れた。

 1008-s30
▲国家代表チームの検討.

 1008-s31
▲中国選手たちの検討、

 1008-s32
▲ BIBA外国人囲碁道場の検討.

 1008-s33
▲韓国棋院研究生の検討.

 1008-s36
▲ 8強戦は先んじた16強戦より2時間早く終わった。失敗連発で対局を失ったパク・ジョンファンは復碁なしで急いで席をはずした。

 1008-s14
▲ "優勝が目標だけに4強戦から上手にしなければならない。2年前にもタン・ウェイシン9段に負けた。読みが強い相手だ。最近成績が良くなかったが今回の4強進出を反転のきっかけにする。" (ス・ウェ)

 1008-s12
▲ "パク・ジョンファン9段のコンディションが良くなかったようだ。4強に上った棋士は全て私より強い。それでも優勝欲が出る。" (タン・ウェイシン)

 1008-s13
▲ "対局する時どんな姿で置くのか分からないがわざわざそうしてるわけではなくて(自信を持って置くことと見たとすれば)おそらく私が恐ろしいイメージではなかろうか?4強進出に対する特別な所感はない。入段7年でイ・セドル9段と初めての対局を持つようになって非常に良い。" (コ・ジェ)

 1008-s38
▲ "終わる場面ではないがチャン・タオ4段が簡単な錯覚をした。 (韓国棋士のうち)一人で上がったことに対して個人戦なので大きく意に介さない。 悪くもなく良いことではない。 以前には責任感のようなものもあったが今は第一人者でもないし…. 2013年にスランプが激しかったが昨年10回戦優勝がきっかけにもなり、梦百合杯と三星火災杯など対戦運もたくさん従った。 パク・ジョンサン師範に負けたのが少し惜しいが(笑).

抽選前のイ・セドルは"最近うまく行くコ・ジェ9段と一度も置いてみたことないので会いたいという話をし、抽選結果もそうなった。 
原文記事:ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム!