三星火災杯20周年ワイルドカード'イ・チャンホ!' 

2011年、2014年に続き三回目幸運得て
 
20150729-001-leechandfw (1)


イ・チャンホ9段が‘星の祭典’三星火災杯ワールド囲碁マスターズ ワイルドカードの主人公になった。 

29日囲碁記者団懇談会席でスポンサーであるサムスン火災は“創設20年をむかえた三星火災杯で3度優勝し、世界囲碁史に大きい足跡を残したイ・チャンホ9段をワイルドカードに指名する”と発表した。

イ・チャンホ9段は2011年と2014年に続き三回目のワイルドカードに選ばれた。 2012年と2013年を除いて18回目本戦舞台出場を確定したイ・チャンホ9段はサムスン火災杯最多参加記録を継続した。 2位は15回出場したユ・チャンヒョク9段でありチョ・フンヒョン9段とイ・セドル9段が14回出場で後に続いている。 

イ・チャンホ9段は97年2回大会から3回連続三星火災杯を制覇し2005年10回と2006年11回大会では2連続準優勝を占めたことがある三星火災杯の生き証人だ。 

イ・チャンホ9段の三星火災杯通算優勝回数3回はイ・セドル9段の4回に続く2位記録であり、決勝進出5回はイ・セドル9段と共に大会最多決勝進出記録だ。 

2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズ本戦32強は9月8日から10日まで中国、北京で開かれて、これに先立ち8月1日から5日まで韓国棋院で統合予選が開催される。 

韓国189人(アマチュア12人含む),中国89人、台湾11人、日本7人、その他国家12人が出場する統合予選の競争率は一般組が15.86対1,シニア組18対1,ワールド組が12対1であり女流組が19対1だ。

2013年から新設されたワールド組(Q組)にはアメリカ(アメリカ3メキシコ1) 4人、ヨーロッパ(オランダ、ロシア、ルーマニア、チェコ) 4人、アジア(マレーシア、シンガポール、タイ) 3人、アフリカ(南アフリカ共和国) 1人が参加する。 昨年ワールド組ではアメリカのマイケル・チェン(Michael CHEN)多分6段が夢の本戦舞台主人公になった。 

2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズの賞金総額規模は8億ウォンであり、優勝賞金は3億ウォンだ。 去る大会決勝では韓国のキム・ジソク9段が大会2連覇を狙った中国のタン・ウェイシン9段に2-0で勝利して世界大会初優勝に成功したことがある。 

一方サムスン火災は大会創設20年を記念してサムスン火災20年記念パンフレット‘同行’を製作した。このパンフレットには去る20年間の名勝負と現場写真、エピソードなど三星火災杯歴史と変化がもれなく含んでいる。[資料協力|韓国棋院]  

[520640]001_0729
[520640]002_0729
[520640]003_0729

 
原文記事:三星火災杯20周年ワイルドカード'イ・チャンホ!'

--

ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

[三星火災杯]イ・チャンホ、特別な20年の'ワイルドカード'


0729-s1
 
▲空前絶後の大会3連覇記録を持っているイ・チャンホ9段が2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズのワイルドカードに選ばれた。2年連続であり通算3回目だ。

イ・チャンホ、2015三星火災杯ワイルドカードで選定
昨年に続き2連続、通算三回目に指名受けて

創設20年をむかえた2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズの'ワイルドカード'はイ・チャンホ9段に戻った。 大会を後援するサムスン火災はイ・チャンホ9段を今年のワイルドカードで選定したと29日発表した。

選定理由は"空前絶後の3連覇(2~4回大会優勝)記録を持っていて、世界囲碁ファンたちの愛を受けている象徴的存在として特別な20年をむかえた三星火災杯に最も適合した人物"というものだ。

三星火災杯のワイルドカードはしばらく統合予選を行った後脱落者中から選定してきたが前期大会から対戦抽選前に指名することに変更した。 今回の大会のワイルドカードも事前に選定した後秘密にして29日に持つメディアデーで公表した。

イ・チャンホ9段が三星火災杯ワイルドカードに選ばれることは2年連続であり三回目だ。 去る2011年大会で初めて受け、昨年大会で二回目に選ばれたことがある。 通算三番を受けた棋士はイ・チャンホ9段が唯一だ。

ワイルドカードを受けたイ・チャンホは予選戦を行わないで直ちに本戦舞台に上がる。 三星火災杯18回目本戦出場で、これは大会最多記録だ。 本戦では優勝3回と準優勝2回をはじめとして通算56勝24敗(勝率70%)をおさめてきた。

本戦は9月7日夕方中国北京マリオットホテルで開幕式を持ったのに続き8日から三日間ダブルエリミネーション方式の32強戦で始める。 これに先立ち8月1日から5日まで韓国棋院で統合予選を開催する。 

統合予選は本戦チケットを争う舞台で各国のプロと精鋭のアマチュア、そしてアメリカ・ヨーロッパ等の海外アマチュア棋士が参加する。 今年は韓国189人をはじめとして中国89人、日本7人、台湾11人と'ワールド組'予選に出場する海外アマチュア12人など合計308人が19枚のチケットを置いて競争する。

2015三星火災杯ワールド囲碁マスターズは中央日報とKBSが共同主催と(財)韓国棋院が主管してサムスン火災が後援する。賞金総額規模は8億ウォン、優勝賞金は3億ウォン.これまで韓国12回、中国5回、日本2回優勝した。  
原文記事:ハンゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム!