ハンゲーム - 楽しいカンマ、Goハンゲーム! 

[GSカルテックス杯]イ・セドル、チェ・チョルハン、異変はない

0212-gs0
 
▲ランキング1位パク・ジョンファンと2位キム・ジソクが異変の犠牲の羊になった中で3位イ・セドル9段が粘り強いイ・テヒョン5段を折って8強進出に成功した。
 

第20期GSカルテックス杯プロ棋戦本戦トーナメント16強戦
イ・セドル、チェ・チョルハン、それぞれイ・テヒョン、アン・ヒョンジュン折って8強合流

'強者の墓'になっていた第20回GSカルテックス杯でイ・セドル9段が8強隊列に合流した。 イ・セドルは12日夕方囲碁TVスタジオで広がった本戦トーナメント16強戦でイ・テヒョン5段を253手で中押し勝ちで折った。

先立って開かれた16強戦でランキング1位パク・ジョンファンがチン・シヨンに、2位キム・ジソクがキム・ミョンフンに首筋をつかまれて最上位ランカーの受難が続いた中で3位イ・セドルは生き残った棋士のうちランキングが最も高い。

イ・セドルは今年三回対局を行った。 1月には16日の囲碁王戦敗者4回戦ではアン・ソンジュンに棄権敗、27日のマキシム杯16強戦ではイ・チャンホに中押し勝ちした。 九対局を置いた2014年1月に比べて対局数が顕著に少ない。

イ・テヒョンには3勝1敗で優勢を継続した。 '根気囲碁の代名詞'イ・テヒョンは非勢局面を下中央接戦で巧妙な手で追いついたが一瞬の安易なことで逆転の雰囲気が曇った。 イ・セドルはその隙を刺して左上隅で手を出して釘を刺した。 イ・セドルは8強でモク・ジンソクと対決する。 46対局も置いて29番に勝って17番を負けた相手だ。

 0212-gs3
▲チェ・チョルハン9段(右側)はアン・ヒョンジュン4段を中押し勝ちではね除けて終列車で8強隊列に合流した。 相手戦績は4勝1敗.

同日開かれたもう一方の勝負の16強戦ではチェ・チョルハン9段がアン・ヒョンジュン4段に169手で中押し勝ちした。 8強相手は'牡牛三銃士'の一員である同年齢パク・ヨンフン9段. 2013年11月以後1年4ヶ月ぶりに盤上再会を持つようだ。 歴代戦績は17勝20敗で若干遅れている。

二人を追加で進出させた第20期GSカルテックス杯プロ棋戦は8強陣容が全て確定した。 8強戦は来る24日と25日夕方に二対局ずつ開かれる。

予選戦、24強本戦トーナメント、決勝5回戦の段階に進行される第20期GSカルテックス杯プロ棋戦の優勝賞金は7000万ウォン(準優勝1500万ウォン),制限時間は10分(秒読み40秒3回).

 0212-gs11
▲ナ・ヒョンとシン・ジンソを折るなど5連勝で本戦16強に上がったイ・テヒョンは逆転ムードで勝負呼吸が乱れた。

 0212-gs13
▲アン・ヒョンジュンは勢い良くぶつかり合ったが二度目の本戦でも16強に終わった。

 0212-gs12
▲イ・セドルは7期と11期、17期優勝者だ。 8強相手は47回目の出会いとなるモク・ジンソク.

 0212-gs14
▲チェ・チョルハンは10年前にちょうど一度GSカルテックス杯を持ち上げたことがある。 8強では親しいパク・ヨンフンを相手にする。

20150213151639

第20期GSカルテックス杯本戦16強戦
●イ・セドル9段vs ○イ・テヒョン5段 
結果:イ・セドル、253手黒中押し勝ち

囲碁TVパク・ジョンサン解説者は"中央接戦で危機状況をむかえたイ・テヒョン5段が104という中途半端な手で巧妙に逆転雰囲気を作ったが146が安易な手になって左上隅をコウでいって難しくなった"と解説した。
20150213-151935
20150213-152008



146では173でハネて出なければならなかったということ。 
20150213-152052
 
 
1516