ハンゲーム - 楽しいカンマ、Goハンゲーム! 

[春蘭杯] '未生'(生きてない石)に泣く

1227-c1
▲キム・ジソク9段(右側)が中国の古力9段に敗れて春蘭杯決勝進出が挫折した。 古力には通算3勝6敗で劣勢を見せている。
 

第10回春蘭杯世界囲碁選手権大会準決勝戦 
キム・ジソク、古力に中押し敗し決勝進出失敗

キム・ジソクの疾走にブレーキがかかった。 キム・ジソク9段は27日中国合肥で広がった第10回春蘭杯世界囲碁選手権大会準決勝戦で中国の古力9段に118手中押し敗、決勝進出に失敗した。

今年三星火災杯優勝で生涯初めての世界制覇を成し遂げて、LG杯決勝進出に成功するなどずば抜けた活躍を見せたキム・ジソクは春蘭杯でも常勝疾走して強力な優勝候補として台頭したが貫ろくの古力に首筋をつかまれた。 左下の生きてない大石を持っている状況で左上の戦いを行ったのが狙っていた古力のカウンターパンチにつながってしまった。

お昼休息をすぎて午後対局が開始された後、1時間余りで終わった短命局. 古力には2010年三星火災杯準決勝戦敗北に続きまた一度重要な町角で詰まった。 相手戦績は3勝6敗. 今年世界大会個人戦17勝1敗、対中国戦15勝1敗を謳歌してきた'中国キラー'の面目は刺々しい古力を避けることができなかった。

 1227-c17
▲また一方の準決勝戦ではジョウ・ルイヤン9段(左側)がチェン・ヤオイェ9段を中押し勝ちで折った。 ジョウ・ルイヤンはチェン・ヤオイェを相手に世界大会5戦全勝を記録した。


中国棋士どうし正面対立したもう一方の勝負の準決勝戦ではジョウ・ルイヤン9段がチェン・ヤオイェ9段を232手中押し勝ちで折った。 古力-ジョウ・ルイヤンの決勝戦は来年春に3回戦に進行される予定だ。 キム・ジソクはチェン・ヤオイェと3位決定戦を持つ。

今年最後の世界大会として行われた春蘭杯が中国優勝で確定することによって今年の世界大会は韓国主催の三星火災杯とLG杯(キム・ジソク-パク・ジョンファン決勝)を韓国が占めて、中国主催の百霊杯(チュ・ジュン-コ・ジェの決勝)と春蘭杯を中国が持っていった。 ここにマイナー大会のTV囲碁アジア選手権を韓国のイ・セドルが優勝した。

このような結果は昨年末6個のメジャータイトルを中国が独占して、一つのマイナータイトルまで日本が占めた地図から大きく変わった。 2015年の世界大会は1月に百霊杯決勝戦、2月にLG杯決勝戦につながる。

各国(地域)を代表する24人が本戦に上がって優勝競争を行う第10回春蘭杯の賞金は優勝15万ドル(約1億6500万ウォン),準優勝5万ドル(約5500万ウォン). 去る9回の大会では韓国5回、中国3回、日本1回優勝した。 制限時間は3時間(秒読み1分5回).



 1227-c15
▲二対局の準決勝戦が同時に開いている大会場の様子. 今年行った世界大会は韓国主催の大会は韓国が。 中国主催の大会は中国が優勝カップを占める様相を見せた。

 1227-c11
▲キム・ジソクの今年世界大会個人戦戦績は17勝2敗. 2敗は32才チュ・ジュン(百霊杯8強)と31才古力(春蘭杯4強),貫ろくのベテランに当てられたのだ。

 1227-c12
▲ 十回戦後遺症を克服して決勝に上がった古力. 6回大会優勝者だ。

 1227-c14
▲前期優勝者チェン・ヤオイェが脱落することによって世界大会2連覇を達成する中国棋士は今回の春蘭杯でも出てこない。

 1227-c13
▲ 2013年1月百霊杯優勝に続きまた、一度の世界制覇を狙うジョウ・ルイヤン.

 1227-c16
▲最高の一年を送ったキム・ジソクは来る2月パク・ジョンファンとのLG杯決勝3回戦で2015年の世界大会を始める。

20141227182104

第10回春蘭杯8強戦 
●キム・ジソク9段(韓国) vs ○古力9段(中国) 
結果:古力、118手白中押し勝ち

60までの序盤進行は白が多少気楽な感じ。
37


結果的に73がやり過ぎた手. 部分的には黒がうまくいったが古力はこちらを厚く処理した後、虎視耽々と狙っていた生きてない左下の黒大石を捉えに行った。 キム・ジソクが見逃す。
56


最終手118がよい手. 
04
 


 
45