ハンゲーム - 楽しいカンマ、Goハンゲーム! 

[おかげ杯]ナ・ヒョン、コ・ジェ撃破…韓国優勝

2014おかげ杯国際新鋭囲碁対抗戦
ナ・ヒョン、優勝決定戦でコ・ジェ折って殊勲

韓国の新鋭チームが優勝した。 11月1~2日日本三重県伊勢市で広がった2014おかげ杯国際新鋭囲碁対抗戦決勝で韓国はライバル中国を折って元年大会頂上に上がった。

日本が今年創設したこの大会は韓国・中国・日本・台湾が女流1人ずつを含んだ3人1チームで構成して団体戦と個人戦を混用する方式で競った。 先に4ヶ国間のフルリーグで決勝戦に上がるチームと3位戦に上がるチームを選び出して、決勝戦と3位戦は主将間の対決でだけ行った。

 1102-o1
▲団体リーグ1回戦の韓中前場面. ナ・ヒョン(前列右側)はこの対局でコ・ジェに負けたが再び正面対立した両国主将間の決勝戦を楽勝して韓国チーム優勝に一番の貢献者になった。
 

団体リーグで韓国(ナ・ヒョン、キム・ジョンヒョン、パク・チヨン)は2勝1敗で3勝の中国(コ・ジェ、レン・シャオ、チャオ・ユイン)に続き2位に決勝に進出した。 1回戦で中国に0-3で敗れたが2回戦で台湾を2-1で、3回戦で日本を3-0で折った。 中国は三試合を全部3-0で勝って、日本は台湾を2-1で押した。

両国の主将が対抗した決勝でナ・ヒョンはコ・ジェを圧倒していったあげく218手で中押し勝ちした。 コ・ジェには昨年中国甲級リーグと今大会の団体リーグで当てられた敗北を一発で飛ばした。 ナ・ヒョン(19)は先月物価情報杯を初タイトルで飾った韓国ランキング9位、コ・ジェ(17)は先月阿含桐山杯を初タイトルで飾った中国ランキング4位だ。



女子個人戦ではパク・チヨンが優勝 

女子個人戦では韓国のパク・チヨンが中国のチャオ・ユインを198手中押しで負けさせ優勝した。 女子個人戦は団体リーグ1位チームの女流棋士と2位チームの女流棋士が決勝戦を、3位チーム女流棋士と4位チーム女流棋士が3位戦を別に行った。

 1102-o2
▲パク・チヨン(左側)は団体リーグ1・2位チーム女流棋士間の女子個人戦決勝で中国のチャオ・ユインを中押しで完勝して優勝した。 写真は台湾の蘇聖芳を折った団体リーグ戦の姿. 
 
韓国、新人大会優勝...主将ナ・ヒョン、コ・ジェ折れ 

韓国、新鋭大会優勝…主将ナ・ヒョン、コ・ジェ折って
女子個人戦ではパク・チヨン優勝
 
001-nafinal(0)
 
▲団体戦は4ヶ国が3ラウンド リーグを行った後1位-2位チーム主将が優勝決定戦を行う方式、女子個人戦も1位-2位チーム女子選手が優勝決定戦を行う方式だった。 団体戦はナ・ヒョンがコ・ジェ(中)と行った主将戦で勝利したし、女子個人戦優勝決定戦ではパク・チヨンがチャオ・ユイン(中)を勝った。


出発は不安だったが結論は優勝だった。 

1日と2日二日間日本三重県伊勢市で開かれた第1回おかげ杯新鋭囲碁対抗戦で団体戦と女子個人戦ですべて韓国が優勝した。 

ナ・ヒョン、キム・ジョンヒョン、パク・チヨンが一チームを組んで出場した韓国は団体戦1ラウンドで中国に0-3で負けて1敗で始まった。しかし2ラウンドで台湾を2-1で折って、日本を3-0で折って2勝1敗で2位に上がった。 

この大会は1位と2位の主将が再び競って優勝を決める。これに伴い、1位中国(3勝)の主将コ・ジェと2位韓国の主将ナ・ヒョンが正面対立した。その結果、ナ・ヒョンが中押し勝ちをおさめて韓国団体戦優勝を確定させた。日本(一力遼)と台湾(王元均)が競った3•4位戦では台湾が勝利して3位を確定した。

これに先んじては女子個人戦が開かれた。やはり1•2位チームの女子選手が正面対立する方式.韓国パク・チヨンは中国チャオ・ユインを折って女子個人戦で優勝した。3位は台湾蘇聖芳を折った日本謝依旻だった.

おかげ杯は秒速早碁戦だ。 1手 30秒、途中1分の考慮時間10回をあたえるいわゆるNHK方式だ。 団体戦の優勝賞金は270万円(約2600万ウォン),女子個人戦は20万円(約190万ウォン)だ。 
福荫杯柯洁不敌罗玄 中国队九连胜未能笑到最后_综合体育_新浪竞技风暴_新浪网 

  1日上午第1轮:

  中国 3―0 韩国

  柯洁四段 胜 罗玄五段

  连笑七段 胜 金庭贤五段

  曹又尹三段 胜 朴志娟三段
 

  日本 2―1 中华台北

  一力辽七段 负 王元均七段

  濑户大树七段 胜 陈诗渊九段

  谢依旻六段 胜 苏圣芳二段

 

  1日下午第2轮:

  中国 3―0 日本

  柯洁四段 胜 一力辽七段

  连笑七段 胜 濑户大树七段

  曹又尹三段 胜 谢依旻六段
 

  韩国 2―1 中华台北

  罗玄五段 胜 王元均七段

  金庭贤五段 负 陈诗渊九段

  朴志娟三段 胜 苏圣芳二段

 

  2日上午第3轮:

  中国 3―0 中华台北

  柯洁四段 胜 王元均七段

  连笑七段 胜 陈诗渊九段

  曹又尹三段 胜 苏圣芳二段
 

  韩国 3―0 日本

  罗玄五段 胜 一力辽七段

  金庭贤五段 胜 濑户大树七段

  朴志娟三段 胜 谢依旻六段
 


  2日下午决赛:

  柯洁 负 罗玄

  曹又尹 负 朴志娟

  王元均 胜 一力辽

  苏圣芳 负 谢依旻 
18 


--

넷마블 바둑nTV | 메인 | 바둑의 모든 것, 바둑nTV 

work-002

優勝は韓国、日本は4位【おかげ杯国際新鋭対抗戦】|棋戦情報|公益財団法人日本棋院