タイジェム - 大韓民国1位囲碁サイトTYGEM.COM 

ジョウ・ルイヤン、棋聖2連覇成功!
挑戦者レン・シャオを3対1ではね除けて棋聖タイトル防衛

 2055714118005474588514
▲ジョウルイヤン(勝)-レンシャオ.

ジョウルイヤンが第2の全盛期をむかえている。

27日中国河南省洛陽棋院で広がった第2回中国棋聖戦挑戦5回戦4局でタイトル保有者であるジョウルイヤンが挑戦者レンシャオを折って総合成績3対1で勝利してタイトル防衛に成功した。

タイトル防衛に成功したジョウルイヤンは賞金60万中国元(約1億200万ウォン)を取得し、準優勝を占めたレンシャオは15万中国元(約2500万ウォン)の賞金を受けた。 特に中国ランキング2位に上がっているジョウルイヤンは二度の棋聖戦優勝で120万中国元を稼いだし、昨年百霊杯優勝賞金を合わせれば180万中国元の収入をおさめるなど最近の中国棋士の中で最も多い所得を上げた。

ジョウルイヤンは初戦を渡したが2~4局で3連勝をおさめて優勝した。 ジョウルイヤンは第1回大会決勝5回戦でもトゥォジャシに'2連敗後3連勝'をおさめて優勝したことがある。

準優勝を占めたレンシャオは中国ランキング9位に上がっていて、今回の大会本戦でシェ・オルハオ、ミ・ウィティン、アン・ドンスィ、古力を折ったのに続き挑戦者決定戦で新鋭チャイチンを2対1で押して挑戦権を取得した。

中国棋聖戦は1998年当時中国最高規模の棋戦で優勝賞金30万中国元に達したが2004年中断されて2012年再び中国囲棋協会と洛陽市人民政府が洛陽龍門石窟世界遺産推進のために「洛陽龍門杯」という名を連ねて再創設した。

一方、大会二回目の優勝をしたジョウルイヤンは対局が終わった後記者たちとインタビューを持った。

 2057114118004992881238
▲棋聖戦2連覇に成功したジョウルイヤン.


-今日の対局に対して話してほしい。
 
ジョウルイヤン:序盤黒が隅に重点を置いて処理したのが良くなかった。その後白がちょっと置きやすくなったし以後黒が焦ったようだ。中盤にハサミツケて処理したのも良くなかった。私が4子の要石を捉えて勝負が傾いたようだ。 

-初戦で敗れた後、負担があったと思うがどのように心を整えたのか?
 
ジョウルイヤン:特別に気を遣ったことはない。初戦にコンディションがそれほど良くなくて始めるやいなや若干の失敗をした。後に最善を尽くしたが機会をつかむことができなかった。昨年にも先に二局を負けた後に挽回をした。今回のコンディションはそのように大丈夫だ。2局目で勝った後コンディションが回復したと感じた。

-大会2連覇に成功した所感は? 
 
ジョウルイヤン:たった今対局が終わったばかりなので多くのことを考えてないけれどタイトル防衛に成功してとてもうれしい。

-次の目標は何か?
 
ジョウルイヤン:10月からの甲級リーグと三星火災杯だ。甲級リーグは重要な時点で試合が比較的多い。三星火災杯は16強戦で最善を尽くして良い対局を置きたい。

-ダイエットをするという話を聞いたがコンディション調節に役に立つのか?
 
ジョウルイヤン:少しはそうだ。体重が重すぎると午後に考えるのにも若干影響があるようだ。