タイジェム - 大韓民国1位囲碁サイトTYGEM.COM 

習近平主席、"私はイ・チャンホ ファン!"
中国深センTV、習近平とイ・チャンホの出会い言及

 
111243시진핑 이창호
 
▲中国習近平国家主席とイ・チャンホ.写真は衛星TVの放送画面キャプチャー.



習近平、"私はイ・チャンホ ファンだ!"

最近深セン衛星TVで中国習近平国家主席の外交の歩みを取り上げ論じて韓国訪問当時のエピソードを公開した。 その内容の一部を紹介する。 

韓国の中央日報報道によれば、パク・クネと習近平が大統領府国賓宴会を挙行する時、囲碁を話題として人生哲学原理に対して談笑を交わしたという。 当時習近平は宴会が用意された大統領府迎賓館でパク・クネに"今日来たお客は殆どよく分からないですがひとりだけ私がとてもよく知っている方がいる"として韓国のプロ棋士イ・チャンホを取り上げ論じた。

習近平主席は囲碁が大好きだという噂だ。 しばしばイ・チャンホのファンであることを自任した習近平はイ・チャンホを見てとても喜んで、握手をする時力を集中して大きく振った。

112053이창호 시진핑

▲ "私はイチャンホファンだ !"イ・チャンホのファンであることを認めている習近平主席. 

 

パク・クネは"複雑な頭脳ゲームである囲碁はあたかも人生旅程とも同じだ。"と話した。 これに対し習近平は直ちに答えて"囲碁には人生と世界の戦略が含んでいる。"とした。 

中国を50回以上訪問したことがあるアメリカの前国務長官であるヘンリー・キッシンジャーは<中国に関して(On China)>という著書で中国の外交政策を碁を打つことに比喩したことがある。 彼は"チェスは相手方のキング(King)を攻撃して勝利をおさめることだが囲碁は相対的な優位先行獲得と長期的な包囲課情にさらに重点を置く"と話した。 

習近平の囲碁縁は習近平がちょうど大学を卒業した時に遡る。 当時彼は中央軍事委員会事務局長であるコン・ビャオの秘書であったが当時コン・ビャオは周辺のすべての職員に囲碁を習うようにした。 彼は囲碁が全般的な情勢を眺める能力を育てると考えた。

習近平の親しい友達であり囲碁大使であるニェ・ウェイピンは"習近平にはかなり昔に囲碁を教えた。"と話した。 1980年代初めはニェ・ウェイピンが大きく光を見た時代であった。 彼は中日スーパー対抗戦で日本棋士を撃破して中国民の英雄になった。 コン・ビャオが日本を訪問した時中国棋士はちょうど日本の囲碁対抗戦に参加していた。 習近平の仲裁でコンビャオは棋士に面会して、囲碁が好きだったコン・ビャオは習近平にはやく囲碁を習って碁を打とうと要求した。 このために習近平はわざわざニェ・ウェイピンを訪ねて行って囲碁を習った。 

囲碁の布石段階はすでに置かれた囲碁に従って習うことができる。だが、中盤の戦術はひたすら棋士の戦略的な能力に従う。これはその中に当然の道理や道理に従わない手段がたびたび奇抜な効力を現わすのを通じて証明される。最近、中国が新しく試みる外交戦略はあたかもこのような感覚を含んでいるようだ。