無料オンラインゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

[国手山脈]カン・ドンユン、キム・スンジェ、キム・ヒョンチャン、国手山脈代表

2014国手山脈国際囲碁大会韓中団体戦代表選抜戦 
大器晩成キム・ヒョンチャン、強豪パク・ヨンフン折って生涯初めての太極マーク

 

カン・ドンユン9段(25),キム・スンジェ6段(22),キム・ヒョンチャン2段(26)が2014国手山脈韓中対抗戦の韓国代表陣に合流した。 これら3人は6月17日から7月3日まで韓国棋院で行った選抜戦で6~7連勝をおさめて太極マークを付けた。 

たった3人だけを選ぶ今回の選抜戦には韓国棋院所属プロ棋士238人が出場して平均79対1を越える競争率を記録した。 このような競争率は歴代選抜戦史上最も高い。

 0703-sn1

▲ 1日開かれた選抜戦1組決勝でキム・スンジェ6段(前列左側)がモク・ジンソク9段を折った。 後列のキム・ヒョンチャン2段(左側)は同日2組準決勝でホン・ミンピョ8段をはね除けたのに続き3日の決勝でパク・ヨンフン9段を抜いて代表で選抜された。



太極マークを付けるまでカン・ドンユンはイ・ポングン・ソ・チュンフィ・アン・ヒョンジュン・ハン・サンフン・ソン・テゴンを折ったのに続き7月2日開かれた決勝でチョ・ハンスンを押した。 キム・スンジェはキム・ヘミン・リュ・ドンワン・チェ・ヨンチャン・チェ・ミョンフン・イ・サンフン8・キム・ジソクを折ったのに続き7月1日開かれた決勝でモク・ジンソクを押した。

また、キム・ヒョンチャンはキム・ミンホ・キム・ウンソン・チェ・ウォンヨン・カン・テフン・ホン・ミンピョを折ったのに続き7月3日開かれた決勝でパク・ヨンフンを押した。 ランキング52位キム・ヒョンチャンの代表選抜は波乱として記録された。

 0703-sn2
▲ 238人が出場して3人を選んだ国手山脈選抜戦は平均79対1を越える最も激しい競争率を記録した。



2011年22才の年齢で遅咲き入段したキム・ヒョンチャンは翌年第1回百霊杯本戦16強に進出するびっくり活躍を広げただけでこれといった活躍を見せられなかったが入段3年で初めての太極マークを付ける気炎を吐いた。 3人中対戦抽選でトップシードを受けた棋士はカン・ドンユンが唯一だ。

激しい選抜戦関門を突き抜けた3人はランキングシードを受けたパク・ジョンファン、ワイルドカードを受けたイ・セドルと結集して来る8月2014国手山脈国際大会で中国チームと5人団体戦で覇権を争う。 優勝賞金は1億ウォン. 
 
0703-gd