無料オンラインゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

[春欄杯]韓国ツートップ、中国の'90後世界チャンプ'完勝

 
0328-c0
 
▲ 8強に上がった選手たち. 左側からキム・ジソク、古力、張栩、チョニャオイェ、ジョオルイヤン、スウェ、ミウィティン、パク・ジョンファン. 韓国3人、中国5人、日本1人だ.



第10回春欄杯世界囲碁選手権大会2回戦(16強戦) 
パク・ジョンファン、キム・ジソク、それぞれタンウェイシン・トゥォジャシ折って8強

韓国4人と日本4人が中国の8人を相手に競った2回戦(16強)結果韓国は2人、日本は1人が勝利をおさめて一段高い8強にのぼった。 残りの五人は中国が占めた。

28日中国、江蘇省タイジョウ市で広がった第10回春欄杯世界囲碁選手権大会本戦2回戦(16強)で韓国の出場選手4人中パク・ジョンファンとキム・ジソクが勝利してイ・セドルとチェ・チョルハンは敗れた。 勝った2人はランキング1・2位で、敗れた2人はランキング3・4位. これら4人は全員シードを受けて2回戦から出場した。

 0328-c1
▲パク・ジョンファンvsタンウェイシン. 21才同年齢間の初めての対決をパク・ジョンファンが制圧した。 楽勝の流れで相手のねばっこい持ちこたえに直面したりもしたが全般的に完勝だった。 224手,白中押し勝ち.

 0328-c2
▲キム・ジソクvsトゥォジャシ. 2010年と2011年に1勝ずつおさめたキム・ジソクが三回目の出会いでも真価を発揮した。 穏やかな序盤のようだったがすぐ乱打戦に急変した後30個を越える大石を捕獲する腕力を振り切った。 164手,白中押し勝ち.

 0328-c3
▲イ・セドルvs古力. 公式戦18勝18敗1分けで38回目の対決は序盤から乱戦の連続. 多少不利だったイ・セドルが逆転に成功したが古力の勝負の賭けに再逆転を許容した。 今日に限って古力のヨセには隙がなかった。 297手,白中押し敗.

 0328-c4
▲チェ・チョルハンvsミウィティン. 相手戦績3連勝を走って昨年中国リーグで1敗にあったチェ・チョルハンが梦百合杯タイトル保有者ミウィティンに8強チケットを譲り渡してしまった。 223手,白中押し敗.



パク・ジョンファンが折ったタンウェイシンは三星火災杯タイトル ホルダー、キム・ジソクが折ったトゥォジャシはLG杯タイトル ホルダー. 昨年世界大会を席巻した中国の上昇の勢いにひとまずブレーキをかけた。 しかしイ・セドルはライバル古力に、チェ・チョルハンは18才ミウィティン(梦百合杯保有者)に敗れて残念な思いをした。 中国棋士との対戦スコアは1回戦2敗、2回転2勝2敗.

1回戦で中国に2勝1敗をおさめるなど4勝1敗で善戦した日本は張栩がチャンウェイジェを折って一人8強に上がった。 日本は今回の大会にシードなしで5人全員1回戦から出場した。 主催国中国は古力・ミウィティンの勝利の他にスウェとジョオルイヤンがそれぞれ日本のムラカワダイスケとイヤマユウタを中押しで押した。



8強対戦…パク・ジョンファンvsチョニャオイェ、キム・ジソクvsミウィティン 

16強戦勝者は7000ドル(約770万ウォン)の賞金を確保した中で抽選結果パク・ジョンファン-チョニャオイェ、キム・ジソク-ミウィティン、古力-張栩、スウェ-ジョオルイヤンの対決で8強戦を行う。 パク・ジョンファンはチョニャオイェに6勝8敗、キム・ジソクはミウィティンと対決したことがない。 8強戦の場所と日程は未定.

世界24強が競う第10回春欄杯の賞金は優勝15万ドル(約1億6000万ウォン),準優勝5万ドル(約5500万ウォン). 去る9回の大会では韓国5回、中国3回、日本1回優勝した。 制限時間は2時間55分、秒読みは1分5回。



 0328-c14
▲昨年8月から韓国棋士に12連勝をおさめているタンウェイシンを撃退させたパク・ジョンファン. 前期8強を跳び越える準備を備えた。

 0328-c12-1
▲今年LG杯優勝カップを上げてあげたトゥォジャシを完ぺきに制圧したキム・ジソク. 初出場した前期に続き2連続8強進出に成功した。

 0328-c11
▲中国棋士に強い姿を見せていたチェ・チョルハンは招商地産杯から3敗にあっている。 パスポート紛失で苦労したためであろうか。

 0328-c13
▲ 10回戦第3局(30日)を控えて古力に招商地産杯に続き2敗にあったイ・セドル. イ・セドル-古力は8日間で三局を置く。

 0328-c15
▲ 16強戦に出た韓国選手4人は偶然にも全員白を握った。 パク・ジョンファンとキム・ジソクは直ちに帰国しないで応援を兼ねて10回戦3局が開かれる成都でイ・セドルと同行する予定だ。 
 
無料オンラインゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 
20140328201210

第10回春欄杯2回戦(16強) 
●古力9段(中国) vs ○イ・セドル9段(韓国) 
結果:古力、297手黒中押し勝ち

98は決断力ある一手.
20140328201742


99以下104まで大きいフリカワリでまだ互いに難しい局面.
20140328201750
20140328201759


 
132が奇抜な手で150までイ・セドル9段が主導権を握ったが177の勝負の賭けを見逃した。
20140328201805
20140328201813
20140328201821



いざ左辺黒を攻撃したが得たものはなかった。 後半の仕上げでミスがなかった古力9段だ。

 
数えをしたら黒の半目勝ち. 中国では半目勝負でも数えをしないで中押し敗する理由は審判が数えをするのに時間が長くかかるのでその時間が耐え難いからだ。 
 
[総評:キム・ソンニョン9段] 
第10届春兰杯16强赛 古力执黑中盘胜李世石

棋譜再生


第10届春兰杯16强赛 朴廷桓执白中盘胜唐韦星

棋譜再生


第10届春兰杯16强赛 周睿羊执黑中盘胜井山裕太

棋譜再生


第10届春兰杯16强赛 张栩执白中盘胜江维杰

棋譜再生



20140328182237 

20140328192323 

20140328162248 

20140328175754