ネットマーブル囲碁nTV |メイン|囲碁のすべてのもの、囲碁nTV 

韓国国家代表、日本に13勝12敗冷や汗の勝利 !

work-001

▲今回の大会は28日と29日開かれた1~4局は午前、午後にかけて制限時間1時間(秒読み1分1回)農心辛ラーメン杯方式で繰り広げられたし、30日の最後の5局は制限時間2時間30分(秒読み1分5回)の世界大会方式で繰り広げられた。




韓国が日本との国家代表常備軍親善試合で苦労して勝利をおさめた。

12月30日ソウル、弘益洞(ホンイクトン)韓国棋院4階特別対局室で開始された2013韓日国家代表常備軍親善試合5次戦で韓国が日本に2-3で敗れた。

韓国は期待のシンジンソとシン・ミンジュンが勝利をおさめただけでヤンオソイク、ファン・ジェヨン、チェ・ヨンチャンが並んで敗れ日本に劣勢を見せた。 

これで合計5次戦で行われた今回の親善試合は韓国が日本に13勝12敗、わずかの差で先んじた中で幕を下ろした。しかし韓国は常備軍訓練の一環で新鋭でないパク・ヨンフンとイ・ジヒョンが参加して4勝をおさめたことがあって実質的には先んじたといい難い。




今回の親善試合で韓国はシンジンソが3勝、シン・ミンジュンが2勝1敗をおさめたし、日本では4勝1敗を記録した許家元初段の活躍が引き立って見えた。台湾出身の許家元は97年生まれで今年入段した有望株.

韓国国家代表常備軍パク・スンチョル コーチは“日本との親善試合は正直もう少し大きい差を予想したが日本がよく置いた。以前より水準が向上したという感じを受けた。特に今年入段したという許家元初段がよく置くようだった。今後注目しなければならない棋士”と今回の評価戦を行った所感を明らかにした。

(株)ウォンイクが後援する2013韓日国家代表常備軍親善試合は日本国家代表チームgo碁Japanの提案で今年初めて開かれ、韓国と日本の'90後'代表選手15人が出場した。日本は5人の選手が出場して韓国は10人が交代して合計25回親善試合を持った。





■第1局(28日午前)結果(前面が勝者)
パク・ヨンフンvs一力遼
シン・ジンソvs伊田篤志
シン・ミンジュンvs富士田明彦
許家元vsソル・ヒョンジュン
余正麒vsパク・シヨル


■第2局(28日午後)結果(前面が勝者)
ヤン・オソクvs一力遼
パク・ヨンフンvs伊田篤志
パク・シヨルvs富士田明彦
許家元vsシン・ミンジュン
シン・ジンソvs余正麒


■第3局(29日午前)結果(前面が勝者)
イ・ジヒョンvs一力遼
富士田明彦vsファン・ジェヨン
伊田篤志vsキム・チェヨン
余正麒vsハン・スンジュ
許家元vsチェ・ジョン


■第4局(29日午後)結果(前面が勝者)
一力遼vsチェ・ジョン
イ・ジヒョンvs富士田明彦
伊田篤志vsハン・スンジュ
オ・ユジンvs余正麒
ファン・ジェヨンvs許家元
 
 
■第5局(30日、長考対局-前面が勝者)
シン・ミンジュンvs一力遼
シン・ジンソvs富士田明彦
伊田篤志vsヤン・オソク
余正麒vsファン・ジェヨン
許家元vsチェ・ヨンチャン 

 
work-004
work-003
work-002

 
無料オンラインゲーム - 楽しい、カンマ、Goハンゲーム! 

1230n12
1230n11
1230n10
1230n9
1230n8
1230n7
1230n6
1230n5
1230n4

1230n3
1230n2
1230n1


--



凄い!!!!!!!
10勝できれば御の字だと思ってたのに!!

伊田が凄いよ!!3勝もするとはおもわなかった!!!!!

一力は全敗は免れた感じでとりあえず良かった。チェジョンに勝ててよかった。
後はほんとキツかったとおもうのでしょうがないと思います。
富士田も同じく。1勝でもしょうがないです。


余正麒と許家元はやっぱり相手が良かったてのもあるけどちゃんと勝てたのが凄いすねえ。4局目がちょい気になるけど。

許家元がミンジュンに勝ったのが一番凄いんじゃないかな。

ジンソくんは全勝すね。まあ当然かなといったところ。


あと韓国ではさんざん言われてる長碁が問題な感じ。。。
韓国若手は長碁に弱いという。。。あれ。。。
早碁は毒なんすかねえ。。。わからんけど。。。。。