パク·ジョンファン、囲碁大賞MVP初受賞 
20131226-001-pakrj



パク・ジョンファン9段が囲碁大賞最優秀棋士賞(MVP)を受賞した。

12月26日ソウル、小公洞(ソゴンドン)ロッテホテル3階サファイアボールルームで開かれた2013囲碁大賞でパク・ジョンファン9段が日刊紙、放送、インターネット担当記者で構成された選定委員団投票で40.74%、インターネット(サイバーオロ、タイジェム、ハンゲーム、ネットマーブル)ネチズン投票で30.96%の票を得るなど合計37.81%の得票率でキム・ジソク9段を抜いて最優秀棋士に選ばれた。 

2013年一年の間パク・ジョンファン9段は第31期KBS囲碁王戦、第9期韓国物価情報杯、第14期マキシムコーヒー杯で優勝して国内棋戦3冠王に上がったし、第14回農心辛ラーメン杯では最終走者で韓国チームの優勝を決定した。また、記録部門でも最多勝と勝率部門1位を記録した。 

入段後初めてMVPを握ったパク・ジョンファン9段には純金メダルが与えられた。 賞金だけ6億を超えて稼いだパク・ジョンファン9段は賞金部門でも初めての1位を予約しておいた状態だ。

優秀棋士賞はキム・ジソク9段が占めた。パク・ジョンファン9段と共にMVPを置いて競合を行ったキム・ジソク9段は選定委員団投票で37.41%、ネチズン投票で20.91%に終わって合計32.46%の得票率でパク9段に最優秀棋士賞を渡した。 

キム・ジソク9段は第18期GSカルテックス杯と2013 olleh杯で優勝したし第3回肖像不動産杯で主将戦勝利で韓国チームの優勝を決定する活躍をしたことがある。 キム・ジソク9段の囲碁大賞競争部門受賞は今回が初めてだ。 

第4期シニア杯と2013囲碁nTV杯、第7期GGオークション杯チーム優勝の主人公であるチョ・フンヒョン9段がシニア棋士賞を取得したし、2013仁川(インチョン)室内&武道アジア競技大会金(団体戦),銀メダル(個人戦)と第1期新人王戦優勝者ビョンサンイル2段が新鋭棋士賞を、女流大会2冠王(女流名人․女流棋聖)のチェ・ジョン4段が女流棋士賞をそれぞれ占めた。 
 
記録部門ではパク・ジョンファン9段が最多勝(77勝20敗)と勝率(79.38%)賞を、イ・ヒソン9段が連勝(17連勝)賞をそれぞれ受けた。 この他に功労賞は韓国物価情報のノ・ヨンヒョン会長、メディア賞は聯合ニュースのチョン・ビョンヒョク記者がそれぞれ受賞の栄誉に授かった。 

囲碁大賞は毎年優秀な成績をおさめたプロ棋士と囲碁普及と発展に功労が大きい人が授賞する賞で棋院文化賞、プロ棋士MVP、囲碁文化賞という名前で授賞されてきて去る2003年から囲碁大賞に拡大、変更された。 

受賞者名簿は次のとおりだ。

最優秀棋士賞(MVP):パク・ジョンファン9段
優秀棋士賞:キム・ジソク9段
シニア棋士賞:チョ・フンヒョン9段
新鋭棋士賞:ビョン・サンイル2段 
女流棋士賞:チェ・ジョン4段
最多勝賞:パク・ジョンファン9段(77勝20敗) 
勝率賞:パク・ジョンファン9段(79.38%) 
連勝賞:イ・ヒソン9段(17連勝․2013.2.20~2013.4.8)
功労賞:ノ・ヨンヒョン(韓国物価情報会長)
メディア賞:チョン・ビョンヒョク(聯合ニュース) 



 
[518750]20131226-001-das

▲勝率賞と最多勝賞をさらったパク・ジョンファンの所感.
“運良くたくさん勝って最多勝賞を受けることになった。 最も意味深い勝利は農心辛ラーメン杯最終局で勝って優勝した時と考える。 勝率賞は考えもしなかった。 序盤に勝率が良くなかったためだ。 来年も良い勝率をおさめられたら良いと思う。”

 

 

[518750]20131226-004-das

▲ (イ・ヒソン) “プロ生活およそ20年近くになる。 こういう光栄なところにいられることだけでも良いが受賞まですることになり本当にうれしい。 初めて受賞所感を準備したが実際に舞台で出て来て見ると頭の中がごちゃまぜで思い出せない。”(一座拍手)





[518750]20131226-018-das

▲ (ビョンサンイル)“この賞を受けるとは思わなかった。 本当に光栄で本当に感謝する。”



[518750]20131226-023-das

▲ (チェ・ジョン) “私が囲碁大賞授賞式に出てきたのは3回目だ。 常に拍手だけ受けてこのように賞を受けると良い。 来年にも賞を受けられるように努力する。”



[518750]20131226-031-das

▲ (チョ・フンヒョン) “この賞を受けるのは去るGGオークション杯で女流棋士に勝ったおかげであるようだ。 囲碁ファン投票者は男性が多いためであるようだが、私は女流棋士にこの賞を回したい。 今後もたくさん負けていただきたい。”(一座爆笑)




[518750]20131226-039-das

Q. 予想したか?
A. 全く思ってなかった。 世界大会2つ程度は優勝するべきなのに…. 今年は団体戦だけで良い成績をおさめたが来年には個人戦でも良い成績を出して再びこの場所に立ちたい。 
 
Q. 珠鋼杯で優勝してきた。 相談碁と個人戦の差、どのように感じたか? 
A. 個人戦は錯覚をしたり良い手を探すのに難しい時考えが出なければそのままあきらめて置く場合もあるが、相談碁は一緒に検討しながら置くと良い手をたくさん捜し出せる長所があった。