【ニュースリリース】第15回農心杯出場の代表5名決定|囲碁のニュース|公益財団法人日本棋院 

第15回農心杯出場の代表5名決定

第15回農心辛ラーメン杯 世界囲碁最強戦(韓国主催)の日本代表棋士5名が決定しました。 推薦の3名、結城聡九段、張栩九段、河野臨九段と、若手の成績優秀者8名による代表決定戦にて決定した2名、安斎伸彰六段、姚智騰初段の計5名となりました。 本戦は、10月22日から中国北京で日本、韓国、中国3カ国の各5名による勝ち抜き団体戦で行なわれます。


【対局日程】(予定)

第1ラウンド(中国・北京):2013年10月22日―25日
第2ラウンド(韓国・釜山):2013年12月2日―7日
第3ラウンド(中国・上海):2014年2月24日―28日
--



日本:結城、張栩、河野臨、安斎、姚
韓国:パク・ジョンファン、キム・ジソク、チェ・チョルハン、カン・ドンユン、チェ・キフン
中国:陈耀烨、周睿羊、时越、范廷钰、檀嘯 



1814


1815

チェキフンは52位



1817


 姚は40位


--

【農心杯】中国代表決定(周睿羊、时越、范廷钰、陈耀烨、檀嘯) 
【農心杯】韓国代表選抜戦終了、4名決定(パクジョンファン、キムジソク、カンドンユン、チェギフン)  
【農心杯】ワイルドカードはチェチョルハン   

--