韓国語翻訳 ウェブページ翻訳 - エキサイト 翻訳 
パク・ジョンファン“最も難しい相手はパク・ヨンフン”

 
20130827-001-parkjh
▲ランキング1位として重大な責任感を感じているパク・ジョンファン. 天元戦で新鋭らとぶつかっている。 16強相手はカンビョングォンであったし近づく8強の相手はシンジンソだ。


8強最後の一つの席が満たされた。 

主人公は韓国ランキング1位パク・ジョンファン9段.27日ソウル、麻浦区(マポグ)、西橋洞(ソギョドン)K-囲碁スタジオで開かれた第18期バッカス杯天元戦16強戦でカンビョングォン2段をむかえて199手黒中押し勝ちをおさめた。パク・ジョンファンとカンビョングォンは公式初めての対局だった。近づく8強戦でパク・ジョンファンの相手は‘英才入団1世代’シンジンソ初段だ。 

局後パク・ジョンファンは8強メンバー中最も難しいと思った相手を尋ねた質問にパク・ヨンフン9段と答えながら“前期準決勝戦でパク・ヨンフン9段に負けてとても残念だった。 今回機会があるならば必ず勝ちたい。”としたし、次の相手シンジンソとの対局に対しては“新鋭との対局は上位ランカーとの対局より負担になるものだがシンジンソ初段の囲碁があまりにも強くてむしろ習うという姿勢で臨むつもり。”と覚悟を明らかにした。 

パク・ジョンファンは2009年が大会14期決勝でキム・ジソク9段を3-0でシャットアウトして優勝したことがある。 本戦8強にはパク・ジョンファン、シンジンソの他にもキム・ジソク9段、カン・ユテク5段、チェ・チョルハン9段、アン・ククヒョン4段、パク・ヨンフン9段、チェ・ビョンファン3段が上がった。 

第18期バッカス杯天元戦本戦すべての対局はサイバーオロでオンライン手順中継して、K囲碁でも放映する。 決勝は3回戦. 優勝2500万ウォン、準優勝は1200万ウォンの賞金を与える。 制限時間は1時間、秒読み40秒3回. 

[518333]20130827-002-parkjh

0716

 

8強戦組み合わせ

パク・ジョンファンvsシンジンソ
キム・ジソクvsカン・ユテク
チェ・チョルハンvsアン・ククヒョン
パク・ヨンフンvsチェ・ビョンファン

--


  韓国語翻訳 ウェブページ翻訳 - エキサイト 翻訳 

[天元戦]パク・ジョンファン、読み取りやはりランキング1位

 0827c1
▲パク・ジョンファン9段(右側)がカンビョングォン2段を折って14期に続き2回優勝に挑戦状を差し出した。



第18期バッカス杯天元戦本戦16強戦 
パク・ジョンファン、新鋭と読み取り戦いで勝利 

パク・ジョンファンが8強に上がった。 スターの産室で呼ばれる天元戦でパク・ジョンファンは初めて本戦に上がった14期で直ちに優勝カップまで握る怪力を披露した。 初めての本戦で優勝という容易ではない記録を立てたパク・ジョンファンだがその後の天元戦ではそんなに良い姿はなかった。 もちろん前期に再び4強まで上がってきたがそこまで. 

27日K囲碁スタジオで広がった第18期バッカス杯天元戦本戦トーナメント16強戦でパク・ジョンファン9段がカンビョングォン2段を199手中押しで折って最後の8強者に名前を上げた。 客観的にパワーで先んじたパク・ジョンファンの完勝の流れ。 特に勝負所での読み取りはランキング1位らしい姿だった。 

また、初めての本戦で最強者に会ったカンビョングォンは序盤から慎重に慎重を繰り返した。わずか60余手で最後の秒読みになるほど慎重だったが囲碁は簡単に解いていくことができなかった。勝負所は上辺で広がった読み取りだった。カンビョングォンが畑田字を破ろうと出てきたがこれが無理なので中央が突破されてしまった.勝負はここで終わりといってもよかった。 


0827c2
K囲碁ペク・テヒョン解説者は"序盤はパク・ジョンファン9段が足早く置いて実利を持っていく流れにカンビョングォン2段が攻撃で意欲的な出発をしたが左辺で動きが多少はやかったし、上辺で畑田字の間を置いて突破されては難しくなった。 以後はずっと言いなりになる局面になった"と評した。 

これで16強戦が皆終わった。 天元戦特有の異変は起きなかった。 しかし8強戦は妙なことに上位圏と新鋭の組合わせでほとんどなされているので異変が起きる兆しも見られる。 果たして異変の主人公は誰がなるのか、それとも上位圏間の4強戦を見ることができるのか注目される。 

東亜(トンア)製薬が後援する第17期バッカス杯天元戦の優勝賞金は2500万ウォン、制限時間は1時間(秒読み40秒3回). 優勝者は中国天元戦優勝者と繰り広げる韓中天元戦出場権を取得する。 来月10日(火曜日)からは8強戦が広がる予定だ。 




 0827c5

▲カンビョングォン-パク・ジョンファンの対局の姿. 60余手で最後の秒読みになるほど慎重だったカンビョングォンだった。 反面パク・ジョンファンは制限時間30分程度を使っていた。

 0827c6
▲入団後2連続本戦進出であるカンビョングォン2段. 本戦での初勝利は成し遂げられなかった。

 0827c7
▲もう一度優勝を狙うパク・ジョンファン9段. 14期に続き優勝カップを抱けるか期待が集められる。


棋譜再生
 
第18期バッカス杯天元戦本戦16強戦
●パク・ジョンファン9段vs ○カンビョングォン2段
結果:パク・ジョンファン、199手黒中押し勝ち 

51に52で果敢に畑田字の間を攻略したが53で防止できないということが苦しい。 55であけられては黒が気楽な側で流れた。 以後68・70に出てきて壊したことも良くなかった。 
最後に162・164で遮断して勝負を見たが左上白大石が割って行って出ることがあって失敗に終わった。  
--

「畑田字」っていう名前の形があるみたい。
ケイマの横つーか田の字の隅に置いてある形。
日本ではこれなんて言うんだっけ。。。

밭전자 - 위키백과, 우리 모두의 백과사전    


ケイマは「日日字」って言うらしい。コスミは「口字」。

日日 - ウィキペディア、フリー百科事典 

 
 
--

18
24
30
04
44
50
53
17
26
44
58
13
15
37
43
02
22


じょんふぁんスリッパ履いてね?つーか脱いでるよね。
前はヨンフンがスーツにクロックスだったしやっぱ天元スタジオはそういう感じなのか?

多分玄関的な所でスリッパと靴を履き替える所があって対局中に外出て戻った時にうっかりスリッパのままスタジオ入っちゃうとかそんな感じ?
 

--

20130828-101303


20130828-101243

田の字の所に割って入ったのはここだよね?
これで中央突破されちゃうのか。。。


20130828-101330

こう出てきた時に、



20130828-101346

なんでこっちツイじゃったの?


20130828-101434

普通に二目の頭をオサエてこんな風にしたらあかんかったの?







20130828-101717

このへんの白石って死んじゃうもんなんだなあ。。。




20130828-101734

こうキッてきて、


20130828-101814

なんだかんだでこうなっちゃうんだなあ。。。

つーか生きてそーな所でもコウでなんやかやしたら殺せるもんなんだなあ。いいなあ。