【nitro15】

囲碁ニュースまとめブログ「nitro15」 韓国、中国、世界戦ネタ多め。時々韓国記事を翻訳します。



2017年08月

コ・ジェ9段との夢百合杯16強戦を目前に置いているパク・ジョンファン9段が、世界タイトル保有者であるタン・シャオ9段を破って中国甲級リーグ5連勝を走った。 この局の勝利で国内外16連勝を継続した。 パク・ジョンファンは韓国リーグでも7戦全勝を記録中だ。 ...

コ・ジェ9段と'22'という数字は何か関係でもあるのか。 '白番無敵'のコ・ジェ9段が、5月から受け継いできた白番勝利が22連勝で中断された。 15日に開かれた2017 CCTV早碁戦準決勝でチャン・タオ6段をむかえて白を握って159手で中押し負け、白番連勝行進が切れた。 ...

8月13日、日本の東京にある渋谷セルリアンタワー東急ホテルで、世界ペア碁最強位戦 2017 本戦 STARS TOURNAMENTの決勝戦が行われた。その結果、日本の謝依旻(しぇい・いみん)六段・井山裕太(いやま・ゆうた)九段ペアが韓国の崔精(チェ・ジョン)六段・朴廷桓(パク・ジョンファン)九段ペアを破って優勝した。 ...

8月12日、日本の東京にある渋谷セルリアンタワー東急ホテルで、世界ペア碁最強位戦 2017 本戦 STARS TOURNAMENTの1回戦が行われた。その結果、日本の謝依旻(しぇい・いみん)六段・井山裕太(いやま・ゆうた)九段ペア、韓国の崔精(チェ・ジョン)六段・朴廷桓(パク・ジョンファン)九段ペアが決勝に進出した。 ...

8月11日、日本の東京にある渋谷セルリアンタワー東急ホテルで、世界ペア碁最強位戦2017 本戦 STARS TOURNAMENTの記者会見と組み合わせ抽選会が行われた。会見には日本囲碁界の第一人者井山裕太(いやま・ゆうた)九段のほか、韓国ランキング1位朴廷桓(パク・ジョンファン)九段、中華台北の美少女棋士として有名な黒嘉嘉(こく・かか)七段等が出席した。 ...

'若い血'で優勝カップを奪還する。 キム・ジソク9段(28)がワイルドカードで第19回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦韓国代表チームに合流した。 大会スポンサーである(株)農心は5人の韓国代表中最後の一つの席として残っていたワイルドカードにキム・ジソク9段を選定した。 ...

シニア囲碁リーグで初めて反則負けが出た。 尚州干し柿の2番手ペク・ソンホ9段が霊岩(ヨンアム)月出山(ウォルチュルサン)主将キム・ジョンス8段との対決で着手を変更して反則負け宣言にあった。 反則負けを宣言した審判はパク・サンドン6段だ。 ...

シン・ジンソが農心辛ラーメン杯代表になった。 彼は韓国‘ナンバー ツー’だ。 代表になって当然のようだが農心辛ラーメン杯本戦に上がったのは今回が生涯初めてだ。 入段して5年だ。 国内選抜戦でイ・チャンホ、ユン・ジュンサン、カン・ユテクを次々破り、8日囲碁TVスタジオで開かれた第19回農心辛ラーメン杯国内選抜戦決勝ではハン・スンジュを破った。 ...

'今回こそ!'になるだろうか。 3人を選ぶ第19回農心辛ラーメン杯世界囲碁最強戦代表選抜戦でシン・ジンソ8段、シン・ミンジュン6段、キム・ミョンフン5段が太極マークを付けた。 8月ランキングでそれぞれ2位、11位、15位だ。 平均競争率75対1を上回る'地獄のレース'をかき分けて出た3人だ。 ...

7日、ソウル城東区(ソンドング)、馬場路(マジャンノ)に位置した韓国棋院囲碁TVスタジオで行われた国内選抜戦最終日試合で、‘両シン’ことシン・ジンソ8段とシン・ミンジュン6段が、それぞれハン・スンジュ4段とイ・セドル9段をはね除けて75対1の競争率を突き抜けて本戦に合流した。 ...

↑このページのトップヘ