【nitro15】

囲碁ニュースまとめブログ「nitro15」 韓国、中国、世界戦ネタ多め。時々韓国記事を翻訳します。



'未来の囲碁サミット'のイベント対局で話題を集めたペア対局で、レン・シャオ チームがクー・リーチームに勝った。 レン・シャオ8段とクー・リー8段はそれぞれAlphaGoとペアになって対決を広げた。 人間強者と人工知能がチームを級んで'協業'をテストした対局だった。 ...

柯潔-AlphaGoのメイン勝負で、23日から中国浙江省烏鎮の国際コンベンションセンターで開かれている'囲碁の未来サミット'は、26日二対局のイベント対局を継続する。 午前にはAlphaGoがそれぞれ違うプロ棋士とペアになって行うペア対局を始め、午後にはAlphaGo対'人間チーム'が対決を行う。 ...

'囲碁の未来サミット'が開かれた25日、中国烏鎮 インターネットコンベンションセンター。 1局で負けて終盤に入ったコ・ジェ9段とAlphaGoが三番勝負2局で競った間、AlphaGo製作会社ディープマインドのCEOデミス・ハサビス博士とデービス・シルバーリサーチ サイエンティスト、そして我々・日本など記者間の‘ラウンド テーブル’が開かれた。 質問機会をたくさん得られなかった記者たちにとっては大切な時間だった。 ...

AlphaGoと柯潔が対決する烏鎮 インターネット コンベンションセンターは観光地の中にある。 柯潔はAlphaGoの代理人と呼ばれるAja Hunag博士とニギリをした。 結果は柯潔の黒。 頭の中に黒と白が選択された時、あらかじめ準備した手が何だろうか。 ...

人工知能AlphaGoとコ・ジェ9段の初めての対決はAlphaGoの勝利で飾られた。 23日中国'烏鎮 インターネット国際コンベンションセンター(Wuzhen Internet International Conference and Exhibition Center、乌镇互联网国际会展中心)'で開かれた'囲碁の未来サミット(summit)'AlphaGo vs 柯潔三番勝負第1局で人工知能AlphaGoがコ・ジェ9段に289手で白半目勝ちをおさめた。 ...

話題を集めた人間と人工知能の対決、その1ラウンドは人間代表が完敗した。 結果で現れた数値は'半目'と少なかったが、優勢を捉えた後のAlphaGoは勝つ程度に安定的に運営した。 コ・ジェが有利だったことはなかった。 局後、柯潔は公式記者懇談会長に登場して、熱い関心を見せた記者たちの質問を受けて答えた。 永らくマイクを握って誠実に答えた。 ...

筆者が世界ランキングを計算して発表して以来、イ・セドルが初めて10位圏外に降りて行ったのに反して、シン・ジンソが初めて5位以内に上がってきた。 ミ・ウィティンとレン・シャオが席変更をして、それぞれ3、4位になったが、彼らの点数差であるわずか4点だ。 ...

↑このページのトップヘ